加藤剛が男前!息子も役者?CD朗読付き日本国憲法の本も出版!

大岡越前の姿の加藤剛

加藤剛さんが、亡くなられたんですね。

80歳になられていましたか。

 

子供の頃から「ダンディーなおじさま」、という

言葉がぴったりな方で、役者としてテレビや映画

に出ているのが当たり前の方だと思っていました。

 

私にとって「大物の役者」という感じではなかっ

たのですが、こうしてお亡くなりになってみると、

やはり昭和の名優のお一人だったと、改めて感じ

ています。

 

もう平成も終わると言うのに、今になってやっと

「一つの時代が終わった」という思いに駆られて、

加藤剛さんについて調べておこうと思いました。

スポンサーリンク


加藤剛(かとうごう)さんのプロフィール

本名  :加藤剛(かとう たけし)

生年月日:1938年2月4日

没年月日:2018年6月8日(80歳没)

出身地 : 静岡県榛原郡白羽村(現・御前崎市)

身長  :173cm

体重  :70kg

*2017年12月19日、次男の俳優・加藤頼(らい)さん

(37歳)と一緒に出演した「徹子の部屋」で、

あまりに痩せていたことから心配されていたようで

すが、ガンだったのでしょうか。

趣味・特技:陶芸、ドライブ、俳句

*無類の猫好き

活動期間:1962年 –

所属  :俳優座

加藤剛のバストアップ写真

 

経歴

子供時代

お父様は鉉一郎さんといい、小学校の校長先生。

なんか固そうなイメージなのはそれでか、と思っ

たのですが、以外にも「父親が校長というのは

プレッシャーにはならなかった」そうです。

 

私の知り合いにも、ものすごく堅い校長先生が

お父さんだった人がいますが、加藤剛さんとは

真逆でプレッシャーだらけだったみたいです。

鉉一郎さんは器の大きな方だったんでしょうか。

 

それでもさんを医者にしたかったそうですから、

役者の道に進むにあたっては、いくらかの軋轢

はあったかもしれません。

 

まあ、自分の上に姉四人と兄がいて、さらに弟が

いたということなので、家を継げということもな

く、わりに自由でいられたのかも。

(でもお兄さんは戦争で亡くなられたようです)

 

演劇との出会い

演劇に関わったのは小石川高校の時から。

柔道部に入っていたのですが、そこでの先輩が演劇

もやっていて、「お前も手伝え」と命じられて舞台

に立ったのがきっかけだったそうです。

 

「柔道」と「演劇」が共存できるって、面白いで

すね。

 

舞台に立って、演じることに目覚めてしまったの

でしょう

 

早稲田大学文学部演劇科で学び、学内の劇団、

自由舞台で活躍していきます。

 

1964年、大学4年の時、20倍の難関を突破して、

第13期生として俳優座養成所に入団。

 

ここに入るのには、試験があるんですね。

受験資格は15歳から22歳までの、新制中学卒業

及び同程度以上の学力のあるもので、受かると

修行(授業)は3年間。

 

この頃の俳優座のことを書いてある本に、

出席がかなり厳重ですから、アルバイトで学費をかせぐのは非常に困難なようです。
現在、在学中の生徒の中、半数位は、アルバイトで学費の一部を補っているそうですが、全部をアルバイトでかせぎ出そうとする生徒は必ず脱落していくそうです。
だから、ある程度の親の援助がないと、とても三年間の勉強を続けるのは無理だということになります。

という部分があるそうです。

 

ということは、多少なりとも親の援助があったの

でしょうか。

 

人間の條件

大学の途中で、テレビドラマ『人間の條件』に出演

のため1年休学しています。

 

この演技で、原作者の五味川純平氏より

「テレビ映画の優れた主演者」と評され、加藤剛

さんは一躍注目されていきます。

 

 

 

私は仲代達矢さんの主演で観ましたが、加藤剛

さんの映像って、どこかにあるんでしょうか。

スポンサーリンク


大岡越前

1970年から1999年まで、月曜の夜8時からTV

でやっていた時代劇。

ず〜っと加藤剛さんが主演されていたんですね。

 

一時期は観ていましたが、さすがにずっとは

観てませんでした。

 

「水戸黄門」もそうですけど、いつ始まっていつ

終わったのか、わからないほど長くやってました

もんね。

 

加藤剛さんといえば何と言っても江戸町奉行・

大岡忠相(ただすけ)なんです。

医師・榊原伊織(さかきばらいおり)役の

竹脇無我さんとは、実生活でも親友で

いらっしゃったんですね。

竹脇無我さんのことも好きだったなあ。

『大岡越前最終回スペシャル版』で、長男の

夏原諒なつはらりょう(本名;加藤大治郎かとうだいじろう・43歳)さんと、

夏原 諒 のツイッターの写真

次男の頼三四郎らいさんしろう(2013年に加藤頼かとうらいに改名

本名:加藤小次郎・もうすぐ38歳)さん

加藤 頼のプロフィール写真

との共演を果たしたそうです。

二人ともお父さんに似てるけど、特に

加藤頼さん、怖いくらい似てますね!

 

長男・大治郎さんの名前は「剣客商売」の秋山

大治郎から、次男の小次郎さんの名前は

「風と雲と虹と」平将門の幼名の小次郎から

つけたんだそうです。

どちらも加藤剛さんが演じた役。

もし三男が生まれていたら「三四郎」と付けら

れていたそうです。

これは何の役かな?

 

最後の役は、今年2月に公開された綾瀬はるか(33)

さんと坂口健太郎(26)さんのダブル主演映画

『今夜、ロマンス劇場で』で、なんと

「病室の老人」の役。

 

う〜ん、そのまんま出来そうだったのかも。

加藤さんはタバコも吸わず、酒も飲まず、

健康に注意して1日30分以上歩くのを習慣に

していました。

 

これは2001年に、日本地図の父、日本を歩測で

測った伊能忠敬の役を演じたことがきっかけと

なったそうです。

 

かといってガチガチの人でもなくて、仕事を忘れ

て気持ちが安らぐ時間も大事にされていて、それ

が陶芸。

陶芸は、ものを創る楽しさだけではないんです。
土に触ると人間としての素朴な感覚が戻ってくる気がして、時間を忘れて夢中になってしまう。
形にした後にどう焼き上がるかわからない、予想のつかないところも魅力です。
手が動く限りは続けたいと思える、大切な趣味になりました。

 

ここまで見たまんまの実直な方ってなかなか

いないと思います。

 

長山藍子さん(77)によれば、「肩パッドを外した

方がいいんじゃないかと思うほど真面目で一途で

ひたむき。しかもインテリでハンサムで非の打ち

どころがない」そうです。

 

まさに生きてるまんまが大岡越前の守

 

2001年に紫綬褒章、2008年には旭日小綬章

授与されていらっしゃいました。

 

「イケメン」という言葉が不遜に思えるくらい、

素敵な方でした。

 

やっぱり「男前」の方が、加藤剛さんには

合ってるかな。

 

日本国憲法の本?

加藤剛さんは7歳の時に終戦を迎えています。

お兄さんを戦争で亡くされたり、戦後の

食糧難も経験されています。

憲法が施行された時、私は9歳でした。
もう飛行機は飛んでこない、枕元に防空頭巾を置いて寝なくていい。
あのうれしさは、今も忘れません。

憲法は、戦争で亡くなった人たちの「夢の形見」です。
戦争放棄や戦力の不保持を定めた9条は、絶対に変えてはいけません。

そして憲法を音読された本を出しておられました。

 

憲法を読むのは大変だけど、聞くのはいいかも。

学校で習っただけで、全部読んだことがないん

ですよね。

 

これってやっぱり、無関心すぎるんだろうなあ。

これからもたぶん読まないかもしれないから、

加藤剛さんの声で聞いてみようかな。

 

 

王貞治の嫁(結婚相手)は誰?国籍はどうなるの?顔画像あり!  

まとめ

加藤剛さんの葬儀は。近親者のみで営んだという

ことです。

 

お別れの会は9月22日、東京都港区六本木4-9-2、

俳優座劇場で行うとのこと。

 

亡くなった経緯などは、おそらく今日中に発表

されるようです。

ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です