仮面女子やPASSPO☆も姫乃たまも?少女たちの過剰な承認欲求(1)

NHK朝ドラ『あまちゃん』で知った

”地下アイドル”という存在。

なかなかに大変そうな暮らしぶりでしたが、

夢のために頑張っている!という設定でした。

引用元:http://blog.goo.ne.jp/kuma3666/e/f005c15a6ecd1023a6fb07e7f8574ee0

でも昨今、この”地下アイドル”たちの

悲惨な状況が暴露されたりして、おそらく

これから色々と問題になっていきそうな

気がしたので、少し調べてみました。

スポンサーリンク


地下アイドルってなに?

引用元:http://jin115.com/archives/52154640.html

マスメディアよりライブなどを中心

活動するアイドルのこと。

 

プレアイドル、インディーズアイドル、

リアル系アイドルとも言われます。

 

広く認められる前の、「アマチュア」という

意味で呼ばれることもあります。

 

所属先の芸能事務所は小規模なところが多く、

事務所には所属しないで、セルフプロデュース

で活動している人(グループ)もいます。

 

しかし、本人たちが望まなくても、事務所の

運営方針で地下アイドルにされる場合も

あるそうです。

 

窪田美沙さんの告白

引用元:https://lineblog.me/kamenjoshi_official/archives/2996497.html

仮面女子の窪田美沙さんが、地下アイドルの

実態を告白しているものがありました。

*「初月の給料は700円」

 

*「長崎から上京して2年弱になりますが、

今も事務所の6畳一間で共同生活。

布団を三枚敷き、6人で雑魚寝しています!」

 

*「生誕祭のある月は7万円でしたが、

普段は5万円。3分の1はブログなど

営業ツールであるスマホに消えちゃうし、

残りも化粧品や食費、交通費  ・・・・・

貯金はできません!」

 

まさに『あまちゃん』の世界だ・・・

 

仮面女子とは・・・

今や最強地下アイドルと言われる”仮面女子”

引用元:https://twitter.com/aliceproject_mb

インディーズの女性アイドルとして、

日本初のオリコン1位になりました。

 

さいたまスーパーアリーナでの単独ライブで

15000人を動員したという、もはや

メジャーと言えるアイドルグループです。

 

ホッケーマスクをかぶって活動しているのが

特徴。

 

これは、個人のアイデンティティを捨てて、

群としての個性を打ち出した形です。

 

芸能界に居場所がなくなった者達が集まり、

それをバネにして戦ってきたんです。

 

かつてプロ野球の野村克也監督が、戦力外通知

受けた選手達を拾い上げ、また活躍させていて、

「野村再生工場」なんて言われていましたね。


スポンサーリンク


槙田紗子さんの暴露

PASSPO☆(ぱすぽ)槙田紗子さんが、さらに

衝撃的な話を暴露しているとされるものがあります。

引用元:https://honcierge.jp/users/sacomakita/shelves

メンバーみんな頭使えないし、

こんなとこいるの無理だよ。

それはみんなもわかるよね。

ほぼ中卒だし、まともな人間じゃ

ないんだからさ。

 

さこはよくここまで続けられたわ

最初から芸能なんてしなければよかった。

ブサイクばっか相手にしたし。

芸能始めてから何人とエッチしたんだよって

引用元:http://www.ohtabooks.com/makita-j/interview/140825/

ただしこれは、自身のツイッターアカウントが

乗っ取られた上で書き込まれたもので、

自分はこんなことを書いていないとして、

謝罪しています。

 

「6年以上芸能活動をしてきましたが、

みなさんが想像しているような事実は1度も

ありませんでした。

これは本当に胸を張って言えます」

「応援してくださっている皆様、スタッフの

皆様には多くのご心配とご迷惑をかけました

ことをお詫び申し上げます」

 

 

これは翌月、神奈川県在住の男子大学生(当時23歳)

が弁護士とともに警察に出頭して、犯人と名乗り出

て、示談となっています。

 

でも、読んだ人にとっては彼女が枕営業を暴露して

いると想像させるような内容だったため、騒動にな

りました。

 

乗っ取った男子学生は、なかなか文才あるかも。

 

PASSPO☆(ぱすぽ)とは・・・

”旅”をテーマにした女性7人組ガールズロック

ユニット。

モチーフはCA(キャビンアテンダント)

引用元:出典
www.musicman-net.com

女性グループとしては史上初の首位デビュー

を果たしており、ライブハウスをメインに

活動しています。

 

売れるまでには、相当な下積みの苦労を

されてきたでしょう。

アイドルへの執念は、すごいものがあるなあ。

 

姫乃たまさんの『潜行 ~地下アイドルの人に言えない生活』

引用元:http://b.hatena.ne.jp/entry/245333575/comment/Smirecsa

自身を「地下アイドル」と称している

姫乃たまさんは、

『潜行〜地下アイドルの人に言えない生活』

という本を出しています。

 

その中では枕営業、風俗バイト、リストカット、

事務所社長の愛人など、地下アイドル達の

置かれている実態が語られています。

 

彼女は高校1年生の時に地下アイドルになり、

「枕営業の誘い」や「鬱」まで発症しながらも、

今だ地下アイドルとして活動を続けています。

「自身の“承認欲求”と戦う女の子たちの存在を知ってほしかったんですよ」(サイゾー 2015年11月号)

 

出版後のインタビューで、姫乃さんはこう

答えています。

 

さらに、地下アイドルには「認められたい」

という欲求があること、

ファンにも、アイドルに「認められたい」

という欲求があることが、

「アイドルブームの異様な熱狂」を生んでいる

と続けています。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=82AA9OmOQEw

昨今、若い世代の過剰な承認欲求

問題視されてもいます。

 

まさかここで関係してくるとは……。

これは大問題です!

 

それでは次回、この承認欲求について、

見ていくことにしましょう。

仮面女子やPASSPO☆も姫乃たまも?少女たちの過剰な承認欲求(2)

最上もがのすっぴんは可愛い?脱退は情緒不安定かメンバーとの不仲か?

まとめ

「地下アイドル」というものは、なかなか地上に

上がれず下積み生活をしている、というイメージ

でしたが、地下アイドル自体が一つのジャンルに

なっているとは、驚きでした。

 

でもその実態は、というと、やはり厳しいものが

あるようです。

 

それでもアイドルになりたがる少女たちと、彼女

等のファンになる男性たち。

 

それを推し進めているらしい「承認欲求」につい

て、次回追って行きます。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です