シニア婚の問題点は遺産相続と介護?男女の違いとライフスタイルも!

西原理恵子と高須克弥

ついこの間の阿川佐和子さんの結婚で知ったのが

シニア婚です。

 

シニアの婚活って、すご〜く流行っているみたい

ですね。

 

実際、シニア婚された芸能人の女性も多いです。

 

みなさん、幸せな結婚生活を送っていらっしゃる

ことと思いますが、この方々には実は共通点が

ありました。

 

今日は最近何かと話題の多い、シニア婚について

調べてみました。

スポンサーリンク


シニア婚した芸能人の方々

桃井かおりさん・・・2015年に63歳で結婚。

(2歳年上の音楽プロデューサーと事実婚を経て)

初旦那写真

Kaori Momoi 桃井かおりさん(@kaori_momoi)がシェアした投稿 –

 

夏木マリさん・・・2011年に59歳で結婚。

(2歳年上のパーカッショニストと事実婚を経て)

*小林幸子さん・・・2011年に58歳で結婚。

(8歳年下の会社社長と。略奪婚とも言われる)

森川由加里(歌手)・・・2013年に50歳で結婚。


写真はご主人の布施明さん。

 

岩崎良美・・・2011年に50歳で結婚。

(3歳 年上の医師と出会って5ヶ月で)

 

おふたり婚又は子なし婚

”おふたりさま””お子なしさま”ともいうよう

ですが、彼女たちの共通点は、出産の経験が

ないこと。

 

旦那さまの方は再婚で子供がいたりしますけ

ど、この条件で彼女たちを見てみると、更に

あることに気がつきました。

 

自立した女性であるということ

つまりは依存心の強い方には向いていません。

お相手の男性陣もおそらく自立した方である

か、とても包容力がある方でしょう。

 

お互いを尊重し、お互いのペースを守ること

のできる人でなければ、”おふたりさま”は

成り立ちません。

 

唐沢寿明さんと結婚している山口智子さんが

”お子なしさま”の選択をしたことが話題に

なっていますが、多くの女性の支持を得て

いるようです。

山口さんといえば、最近はテレビであまり見なく

なりましたが、ほとんど変わっていませんね。

 

昔、「スワロウテイル」という映画を観て、

あまりにかっこいい山口さんに惚れ込みまし

たが、役柄だけでなく、本当にかっこいい

山口さんだったことが、とても嬉しいです。

 

「スワロウテイル」山口さんは、殺し屋の

役でしたね。

 

 

出産経験とおふたりさまって関係あるの?

妊娠すると女性の脳の構造は変化し、赤ちゃんに対してより共感できるように適応している可能性がある、という研究結果が発表された。

引用元:http://www.natureasia.com/ja-jp/research/highlight/11498

だからって出産経験のある女性が”おふたりさま”

に向かないということはないんじゃないかと思う

のですが、私が思うには、

「女は結婚しないといけない」とか

「女は子供を作らなきゃいけない」

などという『常識』にとらわれていない

ことが大事なのかもしれないということ。

 

「そうするのが常識だから」という生き方をして

いる人には、自立した生き方は難しいかと・・・。

スポンサーリンク


一般的なシニア婚活の問題点

流行っているというシニア婚ですが、

流行っている分、問題もあります。

 

そもそもなぜシニア婚活が盛んに・・?

寿命が延びたのもあるんでしょうけど、その前に

なんでお一人さまが増えたのかというと、

(1)離婚が増えた

離婚のイメージイラスト

平成19年からできた年金分割制度によって、安心

して(?)離婚できる女性が増えた

 

(2)結婚しない人が増えた

ということのようです。

 

これだけ見れば、人は結婚に対して昔ほど

焦っていないというか、むしろ結婚に意味を

見出せなくなっているのでは、と思えます。

日本の人口が減るのも、もっともかな。

 

多くのシニアが異性に求めるもの

シニア世代の結婚観は、若い世代に比べると

どうしても女性に対しては昔ながらのものを

引き継いでいます。

 

というわけで、多くの男女それぞれが求める

ものを見ていくと・・・

 

シニア男性が女性に求めるのは体と家事

・・・身の回りの世話&将来の介護要員

(身もふたもない言い方ですみません)

 

シニア女性が男性に求めるのは心とお金

・・・女性の方はセックスより心の安らぎと、

多くは先に夫に旅立たれるので、老後の生活の

安定

 

なんというか、女性の方が大人に思えます。

 

あるシニア婚活のプロの方によると、婚活してい

るシニアの男性は、「これが最後のチャンス」と

いう意識が強くて、性に対する執着がとても強い

らしいんです。

 

女性の方は「心が寄り添えるパートナーが欲しい」

という、なんとも優しい理由が多いみたい。

心のイメージイラスト

 

シニア婚の問題点

ライフスタイルの違い

お互いシニアに到るまでに、すでに自分の

ライフスタイルがしっかりできているので、

それを崩すのは難しいことです。

 

”おふたりさま”のように、お互いのペースを

尊重できるようでないと難しいのかも。

 

結婚したものの、うまくいかないケースも

多いようです。

 

財産分与の問題

男性に多少なりとも財産があって子供もいると

財産分与問題で揉めることがあります。

 

そのため、「籍は入れない」という約束で一緒

になる方々もいるとか。

 

でも夫亡き後の女性の生活も考えてあげないと

かわいそうですよね。

 

女性に十分なお金があればいいですけど、多くの

場合、シニア世代の女性がいきてきた時代は、

金銭的な条件は男性と同じではありません。

(今だってそうですけど)

 

最初に紹介した芸能人の女性の方々は、そういう

意味でも、自立できていそうですから、うまくい

く要因が多いのかも。

 

親の介護

シニア世代には、自分の親の介護問題も

関わってくることが多いでしょう。

 

女性にすれば、旦那の親と旦那の介護が

待ってるのでは、お付き合いはできない

と思う人は当然多いと思われます。

 

こうして見てくると、シニア婚には、

障害がとても多いように見えますね。

 

男性の方が呑気なような気がするのは、

私が女性だからかな。

 

それでも、人はパートナーを求めてしまう

ものなんですね。

 

ということは、それぞれが精神的に「大人」

にならないと、老後は大変そう。

 

入籍しないで事実婚

漫画家の西原理恵子さんと、高須クリニックの

高須克弥院長のお二人は、入籍しないことを

選ばれたということですね。

お二人とも結婚経験があり、苦労もされている

ので、お互い納得の上での交際のようです。

 

高須院長って結構お騒がせの人なので、西原さん

ぐらい芯の強い女性でないと、とてもじゃないけ

ど持たなそう。

 

というわけで、日本も随分変わってきたなあ、

という印象を受けました。

 

本当の意味での「大人」になることが、長い

「老後」を生き抜いていくための要因になって

きそうです。

 

それにしても、これからますますシニア婚活

盛んになりそうですね。

ミスモンゴルの旦那との出会いは?性格やすっぴん画像も調査!

まとめ

ますます加速がつきそうなシニア婚ですが、

する人が増えれば問題も増えるのは当たり前。

 

事実婚でもシニア婚でも、人は誰かと一緒に

いたい気持ちがずっとあるということでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です