エレナアレジは可愛くなくてブサイクとの噂?彼氏や大学は?

後藤久美子と娘・エレナ

スポンサーリンク


かつて「国民的美少女」と言われた後藤久美子さんの

娘・エレナ・アレジ・後藤さんが、芸能界デビューした

とのことです。

 

眉毛のあたりとか、お父さん似かな。

日本人の感覚としては、

「美人・・・だよね、だけどなんか・・・」

というビミョ〜な感じだと思います。

 

すごく「お嬢様」っぽいなあ。

そして大人顔。

たぶん日本の男性は、こういう女性は

ダメそうです。


ゴクミの長女、エレナ・アレジ・後藤

生年月日:1996年11月19日(20歳)
出身地 :フランス・アビニョン
身長  :156dm
学歴  : ロンドン映画制作学校

 

元F1フランス人ドライバー、ジャン・アレジ

女優・後藤久美子(ゴクミ)の長女。

フランス南部アビニョン生まれで、

スイス・ジュネーブ育ち。

 

長男のジュリアーノさん(18)は父のあとを継いで

レーシングドライバーになりました。


エレナさんとよく似てますね!

 


こんな小さい時からレーシングカーに乗ってる!

 

次男のジョンくんはまだ10歳だそうです。

 

エレナさんは、28日発売のファッション誌

「Richesse」(ハースト婦人画報社、1400円)

で母・ゴクミと共にデビューしました。

FESTA

エレナ アレジ 後藤さん(@alesihelena)がシェアした投稿 –



今週、学校を卒業するそうで、10月1日から、

後藤久美子さんが所属する芸能事務所、

オスカープロモーションと契約し、年末には一人で

来日して、日本を拠点に本格的に芸能活動をスタート

するということです。

 

後藤久美子さんは、お母さんというよりお姉さんです

よね。

相変わらずキレイで可愛い。

お母さんに憧れるのも無理ありません。

 

「母のような女優になりたい」とのことですが、

映画監督になりたいとの夢もあり、映画学校で

勉強してきたようです。

 

お父さんが資産家だけあって、ヨーロッパ中を

行き来していた彼女は、日本語とフランス語は

もちろん、英語、イタリア語、ドイツ語、ロシア語

の6カ国語を操る“マルチリンガル”だそうです。

 

母・後藤久美子


生年月日:1974年(昭49)3月26日(43歳)

出身  :東京都

身長  :161cm

 

1986年にNHK「テレビの国のアリス」でデビュー。

国民的美少女ブームを巻き起こしました。

もともと、F1ドライバーのジャン・アレジの大ファン

だったそうです。

 

’93年に、当時まだ妻子あるアレジと出会って交際を

はじめ、’95年に婚約を発表。

婚姻届を提出しない事実婚生活という形で、結婚生活

を送っています。

後藤久美子&Jean Alesi #後藤久美子 #kumikogoto #jeanalesi #followme #フォローミー #model #france

まーしゃさん(@gckmkm)がシェアした投稿 –



事実婚というのは、フランスではごく一般的な

形で、籍を入れる入れないでの差はないらしい

ですね。

さすが「愛の国」です。

 

可愛すぎる後藤久美子さんとご家族の写真は

こちら →  kumiko-goto-her-family

 

後藤さんは、「ゴクミ語録」という本が出版された

くらい、はっきりモノを言う人で、おそらく今だった

ら”炎上”とかになっていたでしょうね。

日本ではさぞ生きづらかったでしょう。

今はそれが、外国生活に生かされているそうです。

 

男はつらいよ第42作「ぼくの伯父さん」

私が後藤久美子さんを好きになったのは

この作品からです。

1989年の映画だから、後藤さんはまだ15歳ですね。

 

同じ年頃の及川泉と言う女の子の役で、寅さんの

甥っ子である諏訪満男(吉岡秀隆)の恋人役で

出演しています。

 
出典:男はつらいよ勝手連(仮)
 

このお話は、爽やかで苦くてやりきれないような

青春がとてもよく表されていて、寅さんの中で一番

好きになってしまいました。

 

吉岡秀隆さん演じる満男がまた良いんです。

役どころのイメージは「北の国から」”純”なんで

すけどね。

 

その後、

第43作 男はつらいよ 寅次郎の休日

第44作 男はつらいよ 寅次郎の告白

第45作 男はつらいよ 寅次郎の青春

にも出演します。

 

 

なんだかもう一度見直したくなってきました。
「ぼくの伯父さん」あたりからは、渥美清が

体の具合があまり良くなくて、満男を主役みたいに

していっているので、寅さんシリーズの中では

異色の方ですが、本当におすすめです!

ジャン・アレジ

#ScuderiaFerrari #Monaco #1995

Jean Alesiさん(@jean_alesi27)がシェアした投稿 –



生年月日: 1964年6月11日 (53歳)
出身  : フランス ・アヴィニョン
身長  : 身長170cm(実際は165という噂)


 

フランス人であるけれども、シチリア生まれ

(ゴードファーザーの出身地だ!)の血が濃くて、

情熱的、あるいはカッとなりやすいと言う性格があり、

「大きな子供」と呼ばれたこともあったそうです。

 

さぞかしモテたでしょうねー。

今の姿がこちら。


53歳にしては老け顔ですが、歳をとられても

ダンディーですね。

 

さて、身長のところで3人とも強調したのは

訳があります。

 

エレナさんはモデルもやりたいそうなんですが、

彼女の身長は156cm。

歳からしても、これ以上伸びることは無いと

思われますが、ちょっと低めです。

大丈夫なのかな?

スポンサーリンク



モデルと身長の関係

欧米人モデルの女性
一般的に、モデルになるには164cmi以上の

身長が必要だとされているそうです。

 

これは、女性の場合、身長がこれ以上は伸びないで

あろうとされる、高校生以上である場合です。

 

さらに詳しい情報があって、
*読者モデル→身長は関係なし

*ファッションモデル・専属モデル→160cm以上

*パリコレなどのショーモデル→170cm以上

 

また、こういうのもあります。

*標準体重(kg)→身長(m)×身長(m)×22
*モデル体重(kg)→身長(m)×身長(m)×19
*スーパーモデル体重(kg)→身長(m)×身長(m)×17.9

 

でも単に身長があると言うより、身体全体をみて、

顔・手足の大きさやバランスがとれているかの

方が重要だそうです。

それはそうでしょうね。

 

さらに重要視されるのは、

 *歩き方

 *美しい姿勢

 *歯並び

だと言うことです。

 

昨今ヨーロッパでは、モデルの痩せすぎと言うか、

あまりに厳しい体型への条件を満たすために、

モデルたちが過度な食事制限をして、身体にも

精神にも異常をきたすことがあるため、もっと

健康な身体の(現実的な)モデルを使うことを

奨励しているそうです。

 

さてこれらを考えてみると、156cmのエレナさんが

まず日本での活動を選んだことは十分納得できます

ね。

 

 

 

まとめ

エレナ・アレジさんは美人です。

ただし日本で受けるかはビミョーなところです。

お父さん似のところは、顔だけじゃなく

背丈もっていうところがなんとも・・・。

 

お母さんの後藤久美子さんは今もキレイで、

いわゆる美魔女ですね!

 

この秋からは、親子で芸能界を騒がせるでしょうか!?

エレナさん、後藤久美子さんに注目です。

Print Friendly, PDF & Email

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です