青木千佳が可愛い!彼氏や実家は?出身高校や大学はどこ? 

青木千佳の顔写真

フェンシングはまだマイナースポーツかもしれま

せんが、以前よりはずいぶん盛んになってきまし

た。

 

太田雄貴さんが出てくるまで、日本にフェンシン

の選手がいることも知らなかったんですが、

今では女子選手も注目されるようになってきて

います。

 

今日は、リオでは実力を発揮できなかったのが

残念だった美人剣士、青木千佳さんについて、

調べていきたいと思います。

スポンサーリンク


青木千佳さんのプロフィール

ニックネーム:あおちゃん

生年月日  :1990年2月21日

出身地   :福井県南越前町

身長    : 158cm

体重    :54kg

血液型   :AB型

所属       :NEXUS株式会社

入社年   :2012年4月

 

種目    :サーブル

私のやっているサーブルは、他のフルーレとエペと比べて、突く競技ではなく触れるだけでポイントになる競技で、その中でスピードや間合いの切り方がスピードがあって、見ていても面白い競技だと思います。

自分の持ち味であるスピードを活かすプレーで、その中で相手によって対応できたりするところが自分の中でのフェンシングの面白いところだと思います。

得意なプレー:スピードのある攻撃

趣味  :散歩、温泉巡り

特技  : 小動物的な俊敏な動き。
(例えば、ふざけている時の逃げ足)
*これはフェンシングに生かされていそうです。

自分の武器はフットワークを活かした細かいステップ。

一瞬で逃げたり、相手の間合いにスッと入ったり、という動きは自然に身についているような気がします。

 

好きな食べ物 :肉、寿司、麺、梨チーズ、
アイス

嫌いな食べ物:レバー

好きな音楽  :バラード系全般

緊張した時は: 好きな場所を思い浮かべる

 

好きなスポーツ選手   :浅田真央選手

好きな言葉(座右の銘):自流 健康

遠征の必需品             : 柿の種(わさび味)

 

性格

イタズラが好きでみんなを笑わせて、チームの雰囲気を明るくするのが好きです。

時に、人に流されてしまうのが欠点です。

 

出身高校: 武生商業高等学校

フェンシングでは、全国制覇を何度もしている

強豪校です。

 

小さい頃から泳いだり走ったりするのが得意で、

小学校では水泳、中学ではバドミントンをやって

いた青木さんは、高校に入学するとフェンシング

部に入りました。

 

きっかけは近所に住む7歳上のお姉さん(笛吹祥恵

・うすいさちえ)選手に誘われたこと。

(現在は山本祥恵さん(34)です)

笛吹祥恵さんも武生商業高校の卒業生。

画像と紹介はこちら

「高円宮杯フェンシングワールドカップ福井大会出場選手紹介」

 

フェンシング部で、顧問の諸江克昭(54)さんに

かけた第一声が

「私、オリンピックに行けますか?」

だったそうです。

よほどフェンシングに惹かれたんですね。

そしてインターハイに出場。

 

出身大学: 日本大学商学部経営学科

福井の武生商業高校では、私の代ではインターハイ全国3位止まり。

私個人も目立った成績は上げられませんでした。

それなのに、日大の山崎監督が私に声をかけてくれた。

正直高校卒業後も続けるかどうか迷いもあったので、あの時声をかけてもらえなかったら、いまの私はなかったと思います。

 

中学までバドミントンをやっていたことで、

フットワークの良さには自信があったという青木

千佳さんに、日大の山崎監督が目をつけてくれた

みたいです。

監督は「君はサーブルに向いている」と言ってくれて。

私もその言葉を信じてサーブルに挑戦してみることにしたんです。

 

サーブルはフェンシングの中で唯一「斬る」動作

が入る種目で、勝負が一瞬で決まることから、

最もスリリングな種目と言われます。

色々考えるよりも瞬間的な体の反応で勝負するタイプの私に向いていたみたいで、どんどんその面白さに引き込まれていきました。

 

サーブル種目に専念すると頭角を現し、在学中に

インカレ(大学対抗)連覇

 

2013、14年と、全日本選手権個人戦女子サーブル

2連覇。

2015年6月のアジア選手権は2位。

2016年にはリオデジャネイロオリンピックの日本

代表で出場しています(初戦敗退)。


スポンサーリンク


実家

ご実家については、あまり情報がありませんでした。

 

お祖父さん小泉太八さん(79)。

お父さんはガーデニングが趣味だそうです。

青木さんは”菜園”とおっしゃっていますが、育て

ているのは花のようです)。

青木さんも影響を受けて、プランターで花を栽培

しているようです。

 

また、福井の実家はカメムシが大発生するらしく

、それを捕獲するのはさんの仕事なんですって。

カメムシのことを「ヘクサンボ」と呼んでいるよ

うですが、方言なんでしょうか。

 

リオデジャネイロオリンピックの時は、南越前町

の南条文化会館でパブリックビューイングがあり

、ご家族も一緒に応援されていたようです。

 

結果は残念でしたが、お祖父さんの小泉太八さん

も先輩の山本祥恵さんも、東京オリンピック

期待しているとのことです。

 

彼氏は?

情報が全くありません。

今のところは、東京オリンピックに向けて日々、

練習に励む毎日でしょうから、そちらには気持ち

は向かないでしょうね。

 

リオでの悔しさがきっとバネになっていること

でしょう。

 

メンタルの強化にも取り組んでるということです。

一瞬の迷いが負けにつながるだけに、サーブルはある意味メンタル勝負な面もあります。

どれだけ自分を信じて攻められるか。

相手の間合いに入っていくのは正直恐い。

それでも踏み込んでいく。

自分で体をコントロールできるように、練習中に自分といつも戦っています。

 

オリンピックに出るほどの選手は皆そうでしょう

が、精神も肉体も鍛え方は半端じゃないはず。

 

このような女性と付き合うには、相当なメンタル

の強さを持っていないとダメかも。

浮気なんかしたらバッサリやられるよ!

お母さんになっても強そうですね。

 

青木千佳さん、東京オリンピックが楽しみです。

応援しています!

太田雄貴の年収(仕事)とグルメ度を調査!元カノ檀原彩と筋肉画像も!

まとめ

青木千佳さんは可愛いんですが、試合中だと

誰だかわかんないんですよね。

 

フェンシングのコスチュームって、なんとか

もっとかっこよくならないでしょうか。

全身白づくめのミイラみたいで・・。

(ごめんなさい!)

そうしたらもっと人気が出ると思うんだけど

なあ・・・。

 

でも強い選手がどんどん出てきているみたい

だし、これからもっともっと注目されていく

ことでしょう!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です