トランプタワーの火事で怪我人や原因は?セレブ住人や家賃も調査!

トランプタワーの火事の様子

スポンサーリンク


あのトランプタワーで火事!

トランプ大統領のおかげですっかり有名になった

トランプタワー!

58階建てですよ!

有名人もたくさん住んでいます。

ニューヨークの消防署は、月曜日午前7時ごろ、

最上階の火災の報告のために呼び出されたと

述べている。

とのこと。

急いで映像を調べました。


トランプタワーとは


このビルはドナルドトランプ大統領とエクイタブ

ル生命保険が共同所有しています。

 

1999年から工事が始まり2001年に完成。

高さ262メーター、72階建て(エレベーターパネル

には90階まで表示)の、イーストリバー沿いに建

つ黒い高層ビル。

(90階建にする予定だったそうです)

 

高さ202m、58階建てで、ニューヨークでは52番目

の高さ。

 

1990年代以降に西半球で建設された高層ビルとし

ては最高の高さで、住居専用の建築としては現在

でも西半球で最高層。

 

低層階は飲食店やオフィス、高層階は高級マン

ションになっています。

 

一般の人は地下1階から地上5階まで入ることが

できます。

 

地下1階にはカフェやトイレがあり、5番街を

散策する観光客の休憩場所として利用されている

ということです。


賃貸物件は、標準的な部屋で14部屋5寝室。

家賃は月額650万円、年間約8000万円

購入すると15億円はするらしいです。

 

最先端のフィットネスセンター、24時間門番と

コンシエルジュ、およびメイドサービスがあると

いうのは、他のマンションとは一線を画す超高級

マンションなのです。

 

住人は?

1997年以降、ミスUSA、ミス・ティーンUSA、

ミス・ユニバース優勝者がここで共同生活して

いるということです。

 

大変、世界の美女が燃えちゃう!


最上階にはビヨンセ夫妻などが入居しているそう

です。


最上階から出火!?

そんな風に見えますね!

屋上にある空調設備から出火したそうです。


ビル・ゲイツ氏も住んでいます。

ハリソン・フォード、ブルース・ウィルス、

クリント・イーストウッド、ジュリアーニ元

ニューヨーク市長など、超セレブがたくさん

住んでいるんです。

サッカーのクリスティアーノ・ロナウドも。


 


ロナウドは、2015年8月にトランプタワーの一室

(2509㎡)を1850万ドル(約20億円)で買収した

そうです。

30階から58階の間にある住居を購入したとされて

いますね。


かつてはニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜

デレク・ジーターが住んでいたことがあるとも。

なんたって便利な場所なようです。

 

ここに事務所を構えているのは
  • グッチ(旗艦店)
  • カタール航空(22階)
  • サウド・ビン・アブドルアジズ・ビン・ナシル・アル・サウド
  • 北中米カリブ海サッカー連盟本部 他
 

だそうです。

ここにいるということ自体がステイタスなんで

しょうね。

 

火事はどうなったの?


消防署によると、3人が負傷しているそうです。

一人は重症だとか。

また、 消防士に破片が落ちて軽傷を負ったといい

ます。

エンジニアも負傷しましたが、治療を拒否したと

のこと。

 

トランプタワーはトランプ氏の私邸があることでも

知られていますが、トランプ氏の次男、エリック

が同日、「小さな火事」が駆け付けた消防隊によっ

て消し止められたとツイート。

 

ではトランプ氏は?

出火当時、トランプ氏はニューヨークにはいなかっ

たということです。

 

FDNYによれば、午前8時頃に火災は制御されたと

いうことです。


 

今後、火事の原因が様々な憶測を呼ぶことでしょう。

テロだとか、陰謀だとか。


でもニュースを読みながら、キャスターが笑ってい

たという話もあって、それはトランプ大統領に反対

しているから?

 

日本との違いを感じますね。

 

セレブさんたちが避難している姿は報じられてい

ないのかな?という野次馬根性が働いていますが

、今のところ見つかりません。

 

ニューヨークでは、「あの悪夢が再びか」と

大騒動だったでしょう。

 

高層ビルからの避難方法って、あれから進んでい

るのでしょうか。

高いお金払って高い所で焼けるのは嫌ですからね。

気象病は気圧病!車酔いしやすい人は要注意!耳マッサージって?


まとめ

セレブな方々にとっては、年間8千万払っても、

プライバシーが保てるのはありがたいことなんで

しょうね。

 

いくら有名になっても、自由にどこへも行けなく

なるんじゃ嫌だなあ・・・って、そんな心配は

ご無用!ですけど。

Print Friendly, PDF & Email

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です