MISAKI(シュートボクサー)は弟も可愛い!彼氏や出身高校・大学を調査!

チャンピオンベルトを持つMISAKI


ベルトが欲しいので本気の殴り合いをします。

喧嘩じゃないので憧れの気持ちなど全てをぶつけます

と、アマチュア時代から尊敬してた選手である

”MIOちゃん”に全力マッチ宣言をしたMISAKI

さん。

 

ブログでも強気!

あの頃とは状況が違います(・`д´・)

気持ちも身体も、強くなってます!!

前戦よりもあたしが強くなったところを見て頂きたいと思います。

いいなあ。

最近は戦う女がかっこよくて、密かにやりたい

と思っている私です。

でも試合は怖いな。

今日はMISAKIさんについて調べていきます!

スポンサーリンク


 MISAKIさんのプロフィール

本名  :森田実沙樹

生年月日: 1996年2月2日

出身地 : 愛知県豊川市

身長  :156cm

体重  :48.0kg

所属   :GSB豊橋

出場団体 :シュートボクシング

 

【デビュー戦】

  • 2016年3月27日
    ○【3R判定】原谷彩香

【主なタイトル獲得歴】

  • J-GIRLSミニフライ級王者
  • SB日本女子ミニマム級3位

【バックボーン】

  • シュートボクシング

【戦績】

  • 12戦9勝(1KO)2敗1分

 

 学生時代

小学生まで

ゲーム好きの引きこもり肥満児でしたね

とは本人談。

 

運動も嫌いだったけど、お父さんが大道塾

(打撃系総合武道「空道」を行う武道団体)の

トレーナーをやっていたため、そこに通わされて

いたそうです。

 

そこには内藤兄弟もいたそうです。

内藤兄弟にコーチしてたんですよね?

お父さん、強くて怖そう。

 

MISAKIさんは他の子にぼこぼこにされて、

嫌になって部活に入ることを口実にやめたそ

うです。

 

なんの部活かというと、「ウォーキング部」

と言われるくらいゆる〜い陸上部

 

でも高校まで続けていたそうなんです。

やめたらまた空手をやらされるからかな。

頑張った先に何かあっても、私は頑張りたくない

と思っていたそうです。

 

中学時代

反抗期に突入!

挨拶されても「は?」「触んな!」とか。

昔いたいた、男の子に。

ワルぶっているのがかっこいいと思っていて、

そんな男の子がかっこいいと憧れるような娘も

いたなあ。

 

でもMISAKIさんの場合は、お父さんがなんたっ

て凄いから、筋金入ってそう。

母のタバコをポケットに入れて、吸いもせんのに「持っとるよ」って…(笑)。

成績は数学6点、英語10点の、オール1でした。

ところが3年生の時、社会の先生に恋をしてしまい

ます。

 

先生に怒られたことで、「見捨てられてなかった」

と思い、好きになってしまったんだそうです。

そこから見事に更生。

 

あんまり親にかまってもらえなかったのかな。

それともわかってもらえない感があったとか。

今はそうでもなさそうですけど・・・。

その先生は、今MISAKIさんのことを応援して

くれているそうです。

そしてMISAKIさんは、「先生みたいな教師に

なりたい」という夢を持っているんだそうです。

 

高校時代

お父さんの山村教文さんがGSB豊橋ジムを開いた

ため(会長)、ダイエットのためにそこに通って

いたMISAKIさんは、17歳でアマチュア大会に

出場します。

 

さすがにお父さんも「顔に傷がつく」と、試合を

勧めてはいなかったそうなんですが。

 

*ここまでの学校名は残念ながらわかりません

でした。

 

大学

愛知学泉短期大学食物栄養学科

2015年、憧れのRENAレーナちゃん、MIOちゃん(SB

日本女子ミニマム級王者)が所属する及川道場の

選手との試合で、二人の前で負けてしまったこと

が悔しくて、眠っていた闘争心に火がつきました。

お美しいRENAさん。

憧れるのもわかります。

MIOさんの写真は後にあります)

 

2016年1月に行われたSBの全日本アマチュア大会

で優勝し、シュートボクサーとしてデビュー!

 

本当は教師になるために四年制の大学へ行ってい

MISAKIさんですが、途中でSBプロデビューを

したため、1年で退学。

 

でも「格闘技に関われる仕事」をしたかったので

ジムで介護の会社をやってる方に雇ってもらった

ところ、「栄養士になりたい」と思い始め、短大

に通うことに。

 

格闘技は減量などがあるため、それをサポートす

る仕事をしたいそうなんです。

ジムでは「栄養士になれ」と言われているそうで

すが、それは「スポーツ栄養」とは違うため、

悩んでいるようです。

 

Twitterの自己紹介のところには、

Grappling Shoot Boxers gym 豊橋所属★ 12戦9勝2敗1分(1KO)⁂スポーツ栄養士☆J-GIRLSミニフライ級王者 ☆☆日本SBミニマム級 2位(*゚v゚*)SHOOT BOXING/シュートボクシング/キックボクシング/J-NETWORK/栄養士/スポーツ栄養/格闘技/猫/亀

とありますから、資格はとったんですね!


スポンサーリンク


 弟がかわいい!

 

お姉ちゃんに手加減なしか!

お父さんに反抗したらボコボコにされる分、

お姉ちゃんに甘えてるのかな?

 

今年、中学生になるようですね。

いやーん、可愛い可愛い。

お姉ちゃんの試合は、おそらく心配で心配でたま

らないんじゃないでしょうか。

 

 彼氏は?

今もいなさそうです。

というか情報がぜんぜんありません。

 

今のところはおそらく試合に夢中でしょう。

下手に絡んだりしたら殺されるよ。

怖いお父さんも付いてるし。

 

さて、22歳になったMISAKIさん、もうすぐ

MIOちゃんとの戦いです!

いやーもう、格闘家の女子選手ってなんで

こんなに可愛いの!?

こんな二人が蹴ったりパンチしたりする!?

そういうのがみたい男子も多いんだろうな。

 

私としては、強い女性が好きだし、吉田沙保里

さんだったら付き合いたいくらいですけど、主人

もそうなのよね。

「守ってもらえそう」だって。

そういうものなんですか!?

男性の皆さん!

 

〜〜〜後日談〜〜〜

 

残念!

次回の対戦目指してファイトです!

 

 

そして、卒業おめでとうございます!

 

ミスモンゴルの旦那との出会いは?性格やすっぴん画像も調査!

まとめ

小学生の自分が、今の自分をみたら驚くでしょうね

と振り返るMISAKIさん。

話を聞いても信じられないです。

 

引きこもり肥満児だった自分が今、とことん

やれているのが嬉しいのかもしれませんね。

だけど試合の後ってこんなになるんでしょ。

お労しい・・・。

おとうと君、お姉ちゃんをしっかり介抱して

あげてね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です