イチメーターって何?エイミーさんって誰?作り方と現在の状態は?

イチ・メーターをもつエイミーさん

スポンサーリンク



イチローがマリナーズ復帰!」というニュース

には、野球音痴の私でさえもなんとなく嬉しく

なりました。

イチローの試合だったら、見たいもん。

 

今回は年俸5780万プラス出来高払いという、

メジャーリーグとして最も低い金額だそうですが

、出番があって活躍してくれれば嬉しいですね!


背番号も「51」になるといいなあ。

今回は1年契約。

今後、どれだけプレーするのかは予想がつきません。

でも、私はこれからもずっと、50歳になってもプレーを続ける限り、応援を続けていきたいです。

野球界のカズだ!

(後日判明!出来高払いを合わせて、昨年と同じ

になるらしいですね!)

 

さて、そんなニュースの中に、「イチメーター」

という言葉が!

ファンにはおなじみなんでしょうけど、私は初め

て聞きました。

 

何だろうそれ?

さっそく調べてみることに!


イチ・メーターとは?


これかー!!

手作り感満載だ!

 

イチローマリナーズで活躍している時に、シア

トル・マリナーズの本拠地「セーフコ・フィール

」の右翼席の最前列に毎試合いた、エイミー・

フランツという女性が、2004年から2012年7月24

日まで、イチローの安打数をカウントしていた

手作りのボード

「イチロー」➕ 「メーター」だそうです。

 

2004年に、イチロージョージ・シスラーの持つ

メジャーの年間最多安打記録257本(1920年)

記録を84年ぶりに更新しそうになった時に、これ

を作ろうと思いついたのだそうです。

 

2004年のイチローの最終安打数は262本で、今で

もメジャーの年間最多安打記録に輝いています。

 

262安打を記録したこの初代「イチ・メーター」

なんと、イチローの数々のメモリアルグッズととも

野球殿堂入りを果たしたそう。

 

だけど作り方もなにも、見ただけで作ろうと思え

ば作れそうな感じではあります。

 

材料はダンボールでもいいし、雨の日も大丈夫に

して長持ちさせたいのであればプラスチックボー

ドとかでもいいし。

 

子供の、夏休みの自由研究の工作にしても良いで

すね。

 

2012年にこの「イチ・メーター」が商品化された

らしいのですが、売っているところを見つけるこ

とができませんでした。

画像はこちら

イチ・メーター①

イチ・メーター②

イチ・メーター③

もうなくなっちゃったのかな。

今回また話題になったことで、再販売して

くれるかも。

スポンサーリンク



エイミーさん


エイミー・フランツさんはシアトル在住のイチロ

ファンです。

 

現在の年齢は46か47歳(誕生日がわからなくて…)

米ワシントン州シアトル郊外に在住されています。

結婚されていて、家族は夫と娘・息子と猫


エイミーさんは、家族4人で年間シートを持って

いて、マリナーズの試合には自分か家族が必ず

球場に来て、9年間にわたってこの「イチ・メー

ター」を付けていたそうです。

 

2012年11月20日、アメリカのCBCスポーツ等が

報じたところによると、エイミーさんはツイッター

でこう書いているそうです。

オーマイゴッド。

イチローから小包が届いた。

気絶しそう。

 

イチローからは手紙バットスパイク

プレゼント。


「親愛なるエイミー。あなたが私のシアトルでの試合で、心からのサポートをありがとう。 あなたのユニークで誠実な応援に、私はいつも勇気づけられました。 ともあれ、僕はスパイクの色を変えたので、マリナーズ時代のスパイクをぜひあなたに保管してほしいです。 敬具、イチロー。」

さすがイチロー

日本にいた時から、ファンをとても大切にして

いましたよね。

 

さて2016年6月、エイミーさんは働いていた

ペットショッを辞めてしまいました。

 

なぜかといえば3000本安打の達成を見届けること

イチローに約束したから!

(直接約束したのかな?)

 

この頃イチローマーリンズに移籍していて、

代打での出場が多かったんです。

 

いつ打席に立つか分からないので、毎試合見てい

ないと見逃すかも。

 

それで仕事を辞めたのですが、皆さんご察しの通

り、遠征費用が足りなくなります。

そこで考え付いた方法が、クラウドファンディン

でした!

 

目標金額は30万円でしたが、すぐに集まり、観戦費

や旅費ができました。

 

しかも8月7日までに予定金額の約3倍の1万1000ドル

(約112万円)も集まっていたそうです。

寄付してくれた人のほとんどが日本人だったとか。


そして念願通り、3000本安打を見られました!


 

この年7月24日、イチローヤンキースに移籍を

発表した直後の試合前練習の時です。

 

ヤンキースのユニホームを着たイチローが右翼座席

にいるエイミーさんに初めて近づいて、

エイミー、あなたが長年に渡って支えてくれたことを感謝します

と一言。

そして、エイミーさんの手にハイタッチし、

「イチ・メーター」にサインまで!


2016年、エイミーさんはマリナーズ

「ファン・オブ・ザ・イヤー」となりました。

 

現在のイチ・メーターは?

エイミーさんはは新しい「イチ・メーター」

作るとおっしゃってましたね。

 

最近使っていたのは日米通算4000安打を経験

したもので、もう5代目ですが、相当使い古し

ているとのこと。

 

これもイチローにサインも入れてもらっている

ので、家で大切に保存するそうです。

 

冬の間、イチローがどこでプレーするのかずっと

ニュースをチェックしていたというエイミーさん。

マリナーズに戻ってくるなんて、本当にうれしい。

素晴らしいニュースに、今日はエキサイトしていました。

まとめ

新しい「イチ・メーター」はどういうものに

なるのでしょうか?

もっと大きいものになるかな。

 

エイミーさんは、今はまた仕事をしているそう

ですが、またペットショップなんでしょうか!

 

これから情報はでてきそうです。

楽しみに待ちましょう!

Print Friendly, PDF & Email

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA