ギター買取査定の宅配と持ち込み!梱包材と梱包方法の動画あり!

12弦ギター

スポンサーリンク


この度、ついに断捨離をしようと思ったのは、

おそらく春の日差しのせいでしょう。

太陽の光の効果って凄いものです。

 

数あるものたちの中でも、もうおそらく使わない

だろうと思うギターを売ることにしました。

もう20年くらい弾いてないしね。

今回は主人と私の、どちらもエレアコです。

 

主人のは12弦ギター:タカミネのNPT-110-12

ハードケース付き。

 

私のはオベーションのCP-257、ハードケース付き

ながらも、こちらはMade in Korea

でも音は悪くない。

 

ついでにギターアンプも検討することに。

ローランドのJC-55

 

全部ピカピカに磨きました。

見た目にキズもありません。

音もバッチリです。

 

それと、宅配買取の場合の梱包方法についても

調べました。


査定時の注意点

ここは片田舎なので、地元の店に売ったら安く

なってしまうかと予想し、まずは買取の無料査定

を謳っている店に電話して、およその査定額を

聞いてみることにしました。

 

いろんなお店があって迷いましたが、厳選して

6店舗に絞り、直接電話して聞いてみました。

 

どの店も、査定のために送るのは着払いでOK

でした。

金額に納得しなくても、店の負担で送り返して

くれます。

 

あ、1店だけ、総額2万円以上なら着払いになる

ということでしたね(後で記載)。

 

なお買取額は、一番良い状態のものでの値段で

あって、ここから絶対引かれます。

傷があるとか、ガリが入っているとか、なんや

かんやで必ず安くなります。

 

金額の幅があるものは、一番安い値段だと思って

いるべき。

 

これは別の機材を対面で査定してもらったときに

査定員の人がおっしゃっていたんですが、そうだ

ろうなあとは思います。

「送っちゃったら終わりですよ」だそうです。

 

業者によるとは思いますが、送る方としては

その物がいらないか、お金に換えたいから送る

のであって、手間もかけたし面倒だし、おまけ

に数が少ない場合は「じゃあ返してください」

とは言いづらいですよね。

 

⚫ タカミネ 12弦ギター NPT 110-12
(ハードケース付き)

タカミネ 12弦ギター NPT 110-12
タカミネ 12弦ギター NPT 110-12 ネック
12弦ギターの響は、やはりこの曲!



ネックすごいなあ。

この曲大好き!

 
 
 

⚫ オベーション CPT-257
(ハードケース付き)


オベーション CPT-257
この模様が好きでした。

 

⚫  ギターアンプ ローランド JC-55
(本体のみ)

ギターアンプ ローランド JC-55

ジャズコーラス。

名器です。

 

宅配買取・各店舗の査定額

ガクヤ中古楽器店 名古屋本店

 

中古ギター・ベース・エフェクターなどを中心に

扱う中古楽器専門店(ギター周辺機器やサックス

・フルート・トランペットなどといった管楽器の

販売もしている)とのことで、目利きの方がいる

のでは、という安心感があるかな〜と期待。

ガクヤ中古楽器店の豊富な在庫のひみつは、愛知県名古屋市にある店舗での楽器買取はもちろん、楽器 買取専門サイト『ガクヤ楽器 買取ネット』で、インターネット利用した宅配楽器買取にも力を入れているからです!

査定額

● タカミネ 12弦ギター NPT 110-12

¥27,000

● オベーション CPT-257

¥10,000

● ギターアンプ ローランド JC-55

¥10,000

 ⚫ 上限総額 ¥47,000

 

梱包

*各楽器の大きさに合った「無料梱包キット」

を送ってくれるというのはありがたいです。

 

イケベ楽器(楽器買取王 IkebeBuyking)

 

古参の楽器店ですよね。

”日本最大級の楽器通販サイト”ということです。

「各楽器の専門の査定士による公正な査定」と

いうことで、高額査定を期待。

 

査定額

 ●タカミネ 12弦ギター NPT 110-12

¥25,000

●オベーション CPT-257

¥20,000

●ギターアンプ ローランド JC-55

¥10,000

 ⚫ 上限総額 ¥55,000

 

梱包

梱包は自分でする必要があります。

 

イシバシ楽器店

 

ここも老舗の楽器店。

創業1938年だそうです。

実店舗もたくさんあり、楽器査定専門スタッフ・

リユース営業士が多数在籍、ということで、

安心感があるように思えました。

 

リユース営業士・・「リユース検定」というの

があるんですね!

[リユース営業士 行動指針]
①古物営業法をはじめとした各種法令を遵守します。
②持続可能な循環型社会形成のため、リユースの意義を理解し、社会に貢献します。
③お客様に信頼されるリユースショップ営業に努めます。

 

査定額

●タカミネ 12弦ギター NPT 110-12

¥24,000〜38,000

●オベーション CPT-257

¥15,000〜¥25,000

●ギターアンプ ローランド JC-55

¥6000〜12000

⚫ 買取総額 ¥45,000〜¥75,000

 

梱包

「梱包キット無料コース」というのがあり、

佐川急便で無料宅配買取キットを届けてくれる

のはやはりありがたいです。

 

ロッキン(有限会社平野楽器)

 

修理やカスタムの他、音楽教室・レンタルスタジ

オ・PAレンタル・LIVEホールもある楽器専門店。

「音が出ない」「ちゃんと動作するか分からない」と言う楽器も喜んで買取させて頂きます!特に「ギター&ベース関連」「管楽器関連」は各楽器の修理専門スタッフが多数在籍し、大規模な修理まで全て自社内で行える万全の環境を整える事で、必要な作業と修理後の楽器の価値を見極めてしっかりと査定させて頂きます!

ということで、ここも安心感があるかな、

と思い期待。

 

査定額

●タカミネ 12弦ギター NPT 110-12

¥20,000

 ●オベーション CPT-257

¥25,000

●ギターアンプ ローランド JC-55

¥15,000

 ⚫ 上限総額 ¥60,000

 

梱包

ヤマト便の着払いを利用できます。

店舗によって異なるようです

箱や梱包材も送ってくれるとのこと。

 

ホームページには

※個別のお見積もり金額が5万円以下の場合や大型商品の場合、梱包材のご用意と送料はお客様にご負担頂いておりますので何卒ご了承下さい。

とあったのですが、査定額を聞いた後でも、

そのような説明はされませんでした。

一応、確かめたほうがいいと思います。

 

*その他、なんだか心強く感じられるポイント

としては、店側が謳っている

ここがポイント
送料&梱包材が【 無料 】!お送り頂く前に詳細なコンディションをお教え頂ければ事前査定から査定額が大幅に下がることも有りません!

というところでしょうか。
 

タカミツ楽器

  • 〒350-0232 埼玉県坂戸市中富町57-1
  • T︎el:0120-083-084
  • 営業時間10:00~20:00年中無休(年末年始は除く)
  • ネット査定
 

事前見積もりで高い金額を言って、現物で下げら

れてしまうのではないかとの不安に対し、事前に

約束買取額を提示しているそうです。

 

でもやはり実際の金額は、見てからとのことでし

たが、それほど大きくは下がらないかもと期待。

 

買取お試しキャンペーンもやっていて、買取成約

金額+1,000円キャッシュバックキャンペーン中

でした。

 

査定額

●タカミネ 12弦ギター NPT 110-12

¥15,000

●オベーション CPT-257

¥10,000

●ギターアンプ ローランド JC-55

¥15,000

⚫ 上限総額 ¥40,000

 

梱包

梱包は自分でやる必要があります。

 

TC楽器(THE 中古楽器屋)

 

日本最大級の中古楽器専門店で、20以上の実績

があるとのこと。

毎月700~800点を買入れているそうです。

バンド経験者や音楽好き等が集まり、長年に渡り様々な楽器に触れてきたスタッフ陣。
弦楽器から管楽器、和楽器まで全ての楽器類を専門スタッフがケアします。
またスタッフの年齢層も広く、楽器のプレイからメンテナンスまで、 守備範囲は超ワイド!
実際に店頭で販売しているスタッフが対応するので安心です。
店舗内のメンテナンス部門は最強の布陣。

とのことで、ここも信頼性があるかと

思い、期待。

 

査定額

●タカミネ 12弦ギター NPT 110-12

¥25,000

●オベーション CPT-257

¥25,000

●ギターアンプ ローランド JC-55

¥7,000

 ⚫ 上限総額 ¥57,000

 

梱包

買取総額2万円以上でヤマトの着払いを利用可能。
  • ヤマト運輸 集荷案内 0120-01-9625(固定電話専用)
  • 携帯電話及びスマートホン、IP電話をご利用のお客様は こちらより
※梱包セットの依頼もできるとのこと。
  • 送り先:東京都新宿区百人町1-11-23 TC楽器査定係
 

宅配買取の査定額予想

一番安い値段だと思っておくのが間違いない

ので、全部で¥31,000 と予想しました。
  • タカミネ 12弦ギター NPT 110-12 ➡ ¥15,000(ガクヤの¥10,000はさすがに無いと思ったので)
  • オベーション CPT-257 ➡ ¥10,000
  • ギターアンプ ローランド JC-55 ➡ ¥6,000
 

さて、ここまできて、現物を送ってしまうことに

若干の不安も覚えてきたので、地元の店舗にも

当たってみることにしました。

 

持ち込みで査定額を聞く

ハードオフ

オフハウスと一緒の店舗です。

洋服を持っていくとあまりの安さに腹が立ちます

が、楽器はどうでしょうか。

 

査定額

●タカミネ 12弦ギター NPT 110-12

¥15,000

●オベーション CPT-257

¥10,000

●ギターアンプ ローランド JC-55

¥5,000

⚫ 総額 ¥30,000

 

*30歳くらいの男性店員さんがとても親切丁寧

で、「頑張らせてて頂きました」とのこと。

 

好印象でしたが、もう一店舗、聞いてみたい

ところがあったので、「考えさせてください」

と出ようとすると、「いくらでお考えでしたか」

と一声かけられました。

 

結局、好印象を持ったハードオフに戻って、

ギター2本のみ、先ほどの値段で売ることに。

 

宅配買取での査定額から予想した金額と同じ

だったこともありますし、対面買取の安心感と

店員さんの印象の良さが大きく影響したのでし

た。

 

セカンドストリート

ネット上の評判はすこぶる悪いのですが、地元の

とある店舗が、楽器が充実していると3〜4年前に

聞いたことがあったので、一応行ってみました。

 

査定額

●タカミネ 12弦ギター NPT 110-12

¥5.000

●オベーション CPT-257

¥5,000

●ギターアンプ ローランド JC-55

値段付かず

 

査定を待つ間に店内を見て、「こりゃダメだ」と

わかったのですが、あまりにも酷い査定に唖然。

 

あそこがダメここがダメと色々言われた挙句、

ギターの表面にベタベタと手形を残して拭きも

せずに返されました。

なんで表面にべったり触るんだよ!

 

査定額を聞いた途端、「持って帰ります」と一言

ですぐさま店を出ました。

 

売っているものも、楽器や家電はとても安くて、

目の肥えた人が買うにはいいんでしょうが、

そういう人が来る店ではありません。

 

以前は楽器に詳しい店員さんがいたのかもしれま

せんね。

 

この店は洋服が専門みたいで、アウトドア用の

シューズやレインウェアには、良いものがありま

した。

 

ということで、アンプはまた後で考えるとして、

ギターはまあまあ納得して売ることができました。

ハードオフになるとは、自分たちでも意外な結果

だったんですけどね。

スポンサーリンク



梱包について

もし宅配買取にしたとして、気になるのは

梱包です。

それにメルカリやオークションに出した場合も

同じですよね。

 

それで上記の楽器屋さんに聞いたり調べたりも

してみました。

 

ハードケースがある場合

この場合は楽なんですが、注意点はネックの

ヘッド部分です。

 

たとえハードケースの中であっても、ここは

プチプチ(エアクッション、エアキャップ、

緩衝材)で巻いて、保護して下さいとのこと

でした。

 

さらにハードケース全体も傷を防ぐために、

プチプチで覆うと良いとのこと。

もちろんこれをさらに箱で覆ってもいいんですが

、そこまでしなくても良いとのことでした。

 

でもそれは今回のギターの場合であって、もっと

高額なギターの場合であれば、ハードケースも

箱入りにしたほうがいいのかも。



 

ハードケースが無い場合

なんと専用のダンボールが売っていました!

 
 
 
色々なサイズの箱って、売ってるんですね。

今回、調べてみなければわかりませんでした。

こちらの動画も参考になりますね。



 

というわけで、これからギターを売りたいと

考えている方の参考になれば幸いです。

読んでくれてありがとう!

転売チケットをオークションで買う時の注意点!返金条件は?


まとめ

本当はタカミネ 12弦ギター NPT 110-12

ほうはもうちょっと高い値がつくかと思った

んです。

 

Made in Koreaのオベーション CPT-257

5,000円しか差が無かったのは、主人に悪い

なあ〜、と・・・・・。

 

12弦ギターを弾く人が少ないからかも

しれません。

 

あと結局のところ、店員さん次第なんだと

つくづく思いました。

 

もちろん高く売りたいんですが、地方在住者

には、選択肢が限られます。

本当は直接、店に持っていきたいですから。

 

送ってしまって、目の前に無い状態で査定と

いうのは、どうしても不安が残ります。

 

たとえずっと使っていなかったとしても、

自分にとっては大事なギターだったので、

粗末に扱いたくないし扱われたくもないもの

です。

 

お母さん、私のあのギター、誰の手に渡った

のでせうね…。

Print Friendly, PDF & Email

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です