宮本拓は小嶋陽菜の彼氏でIT社長!出身高校・大学や経歴を調査!

宮本拓


こじはる(小島陽菜)さんが同棲中との報道が!

お相手は若手IT社長の宮本拓さん、25歳。

こじはるさんは4月19日に30歳になったので、5歳

年下の彼氏ですね。

 

最近は女優さんと若手IT社長の熱愛報道が多い

です。

石原さとみさんと前田裕二さんとかね。

モテますね、IT社長は!

 

では宮本拓さんとはどんな方なんでしょうか?

出身高校や大学、経歴など、また年収もチェック

していきたいと思います!

スポンサーリンク


宮本拓さんのプロフィール

名前  :宮本 拓(みやもと たく)

生年月日:1992年

年齢  :25歳

出身  :熊本県熊本市

これはまた、爽やかなイケメンさんだ!

 

学歴

学校名はまだわかりませんでした。

大学在学中に上京しているそうなので、高校も

大学も熊本かと思われます。

ということは、大学中退なのかもしれません。

 

なぜ熱愛発覚?

こじはるさんが誕生日(4月19日)の5日後に

Twitterに揚げた写真が、カリフォルニアでの

野外音楽フェスに行った時のものなんですが、

「その場に男性の同行者もいた」と、IT業界に

詳しいとある人物が話していたそうなんです。

 

また宮本拓さんは知人に、このフェスを見に

行ったことを話していたそうです。

それで繋がりがバレたらしいんですけど、つまり

その知人がその情報を話しちゃたのかな?

AKBは恋愛禁止でしたが、こじはるさんは誕生日

を機に卒業したんですよね!

だから事務所も「プライベートは基本的に本人に

任せております」なんですかね。

 

だいたい彼女ももう30歳なんだから、恋愛禁止も

何も関係ないよね!

それにしても可愛い…。

 

それとこじはるさんは以前、トイプードルの

「うさ」と「みみ」を飼っていたのですが、

うさとみみ

最近は全くインスタにもツイッターにも登場

せず、猫のけむしちゃんだけ。

しかし、もしかしてこのトイプードル達は宮本拓

さんの元にいるのでは?と推測されています。

 

また競馬の番組で予想コーナーも持っている

こじはるさんは、競馬の的中率が凄いんですが、

IT社長で馬を持ちたい人って、割といるみたい

です。

もしかして競馬デートもしてないかな?

 

宮本拓さんの経歴

宮本さんが得意なのは「デジタルネイティブ世代

の日常に自然に溶け込む」というプロダクト(製品)

の開発だそうです。

 

大学在学中に、クラウドファンディングプラット

フォーム「CAMPFIRE」を運営するハイパーイン

ターネッツ社(現: 株式会社CAMPFIRE)のエン

ジニアインターンを経験しました。

 

そこでシリアルアントレプレナー(連続して何度

も新しい事業を立ち上げる起業家)の家入一真いえいりかずま

んと出会い、一緒に複数のサービスを立ち上げ、

バックエンドのプログラミングやディレクション

を行っています。

  • 家入一真 —- 39歳。GMOペパボ創業者で、代表取締役社長を歴任している。BASE株式会社の共同創業者/取締役でもある。

後に会社設立のきっかけとなるネットショップ

作成サービス「BASE」のプロジェクトを開始。

 

大学在学中に上京した、というのはこの辺りの

ことなんでしょうか。

ぼくが東京に来た理由って、めちゃくちゃありきたりですが『ソーシャルネットワーク』を観たからなんですよね。
あれを見て、友人とかキャンパス内とか、身近な友人からじわじわと世界に広がっていく感覚がたまらないんですよ。

あー、あれ、観た!

マーク・ザッカーバーグの映画だ。

U-NEXTにあるよ!

2003年10月。
ハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグは、恋人とケンカ別れした腹いせに、女子学生を集めてランク付けするサイトを開設。
これをヒントに立ち上げたfacebookは爆発的な人気となるが、それは同時に周囲との軋轢も生むことに…。

 

 

世界最大のSNS、facebookの立ち上げにまつわる秘話と、その後に起こった裁判の行方を通して、創業者マーク・ザッカーバーグの実像が明らかに。アカデミー賞3部門受賞。

本ページの情報は2018年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

BASE株式会社でiOSアプリの開発を行い、

2013年にはAppleベストデベロッパーを受賞。

(日本で初めてのこと)

 

2014年にはピックアップ株式会社を創業。

設立当時は宮本拓さんと副社長の乾夏衣さんの

2名だけでしたが、僅か1年で51人に急成長します。

 

2014年にリリースした画像保存アプリ「POOL」

は、ダウンロード数250万を超えるヒットとなり

ました。

POOLアプリ

 

POOL秘話

このアプリは、起動するだけで画像の同期が始ま

るというありがたいもの。

 

DMMグループ入りのきっかけにもなったアプリ

ですが、開発のきっかけは、宮本さんが当時好き

だった女の子から「iPhoneの容量が足りなくて

困っているんだけど、どうしたらいい?」との

メッセージをもらったこと。

 

はじめは『Dropbox』などのクラウドストレージを

使うことを薦めたそうですが、彼女の返事は

「なにそれ?わかんない」。

 

そうなんですよ!

今では私も使っていますが、主人はまだ無理です。

私だって未だにネットのこととかさっぱりわから

ないです。

僕にとっては当たり前だと思ってたんですけど、「ギガ?」「クラウド?」「結局、写真は何枚入るの?」って。
プロダクトを作っていると、アプリやWEBサービスに対しての考え方や視点が玄人になってくる。
この出来事はかなりの衝撃でした。

いやだから、そういう知識のある人は特殊だって!

だけどそういうことに詳しい人って、

「え?こんな当たり前のこと知らないの?」

みたいに、聞くとバカにしたような返事をされる

ことがあって、傷つくんだよね〜。

 

宮本拓さんはそんなことなかったみたいで、

スマホを持つ多くの人が抱えている問題なんだろうな

と思ったそうです。

そうです!

これはビジネスチャンス!

 

そしてそんな人たちの課題解決をするプロダクト

を作ることに。

次の日にはBASEを辞めると伝えて、「POOL」

を作り始めたそうなんです!

 

でもインターネット界隈の人たちに意見を聞くと、

全員から「当たんないよ」「いけてない」って

ダメ出しされたとか。

 

今までに無かったものとか会社とかの開発秘話

などには、必ずこういう話が出てきますよね。

 

でもこの頃出会ったDMMの片桐孝憲社長は、

宮本さんが起業する時に色々アドバイスをして

くれて、「POOL」というサービス名も実は、

片桐社長のアドバイスによるものだそうです。

片桐社長は右の方ですね。

 

「POOL」って「溜まる」とかのイメージかな。

覚えやすい名前ですもんね。

片桐社長は以前から宮本さんのことを知って

いたとか。

 

なんでも「砂浜に書いて欲しい文字を送ると、

宮本さんが実際に砂浜にそれを書いて、写真に

撮って送り返すサービス」があったらしく、

変なことをやる奴がいると思っていたらしい…。

 

『砂に消えた涙』からきたアイデア?

これで「結婚してください」とか伝える人も

いたのかもしれないですね。

 

さて、アプリの開発にかかったのは約6ヶ月。

5ヶ月くらいで一旦出来上がったものの、知人の

女の子に使ってもらったところ、何のアプリだか

わからないと言われてしまい、さらに余計な機能

をそぎ落として、ようやく完成しました。

 

2015年春に「POOL」がリリースされると、1年

ほどでダウンロード数は100万を超えたのですが、

開発やものづくりに集中したかった宮本さんは

2016年5月ごろから売却先を探し始めます。

 

だんだん公の企業として、ものづくり以外のこと

でやらなければならないことが増え、ものづくり

に集中できなくなっていた宮本さん。

 

資金面の心配がない会社に売却するのも一つの手

だと、副社長の乾夏衣さんとも話し合い、投資と

M&Aのオファーを受けるようになっていたことか

ら、ベストな方法を模索し始めました。

 

そして2017年1月には完全子会社化。

DMMグループ傘下に入って資金面などのサポート

を受けることで、念願のものづくりに集中できる

ようになったそうです。

 

なぜDMMに?

決め手は?

何だかんだで人柄です。
片桐社長とはもともと面識があって、いつもプロダクトづくりを応援してもらっていたので、絶対に悪い事にはならないと思っていました。
片桐社長がピクシブからDMMに来たのはまったくの偶然ではありますけど。
亀山会長とは初対面で、『POOL』が10代女子のユーザーが多いアプリなだけに、他社の担当者にはコンセプトやプロダクト自体が理解されにくかったんですが、亀山会長は一発で理解してくれたんです。

乾夏衣さんへのインタビューより

また、DMMの意思決定の早さにも惹かれた

とのこと。

 

現在はチャット型小説アプリ「DMM TELLER

や仮想通貨に関する新規プロダクトを開発して

いるそうです。

株式会社ネクストカレンシーの取締役で

あり、代表取締役社長は乾 夏衣さん)

 

宮本拓さんのモチベーション

身近な人を助けたい

ぼくが働く上で何がモチベーションになっているのかなって思ったとき、身近な友人に喜んでもらうのが好きなんです。

そういえば「POOL」も、当時の彼女が困って

いたから開発したんでしたね。

 

ただそれを仕事としてやるからには、「数千万人

、数億人に使われるサービスを作っていきたい」

とのこと。

会社のビジョンにも『From Friend To World』を掲げ、身近な問題解決を最初にやり、それを優秀なチームで世界に届けたいと考えています。
なので、まずは1人でも友人が使ってくれて「これ、いいね」って言われたら、僕は頑張れる。

まさに「社会起業家」と言えそうです。

 

年収は?

公表されてはいませんが、億単位かも?

ただし新規事業の立ち上げにもお金が億単位で

かかっているかもしれないので、今のところは

やっていることすべてが純粋な利益とはなって

いないかもしれませんね。

 

でもIT企業の収益って、既存の会社とは全く違い

ますから、ここからどんどん大きくなっていくの

でしょう。

 

こうして調べてみると、これならこじはるさんが

惚れるのもよ〜っく分かります!

私ももっと若かったらなあ…

(そういう問題じゃないって!)

前田裕二はイケメンSHOWROOM社長!家族の秘密やノート術をチェック!

まとめ

宮本拓さんはまだ25歳なんですよね!?

日本も、今までとは全く違う、新しい才能を持った

若い方々がどんどん出てきているみたい。

 

小島陽菜さんも、こういう人に惚れるのは見る目が

あるのかも!

けっして収入面の話ではないと思うよ!

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です