石井さやか(ジュニアテニス)と父・石井琢郎の決断!詩織さんの支え!

テニスの試合中の石井さやか

2017年10月5日に、打撃コーチだった河田雄祐

さんとともに広島カープを退団された石井琢朗

さん。

 

2016年には一軍打撃コーチとして、カープを25年

ぶりのリーグ優勝に導いた立役者でしたから、

カープファンには特に衝撃だったでしょう。

 

その後2017年11月にはヤクルトスワローズへの移籍

が発表され、現在は一軍打撃コーチを務めています。

 

その娘さんが石井さやかさん。

ジュニアテニスプレイヤーとして、プロを目指して

います。

 

5歳の頃からテニスを始めていて、「関東ジュニア

ランキング1位」という好成績!

 

今日はさやかさんと琢郎さんを中心に、お母さんの

詩織さんやご姉弟の支え合いを見ていきたいと

思います。

スポンサーリンク


石井さやかさん一家

父:石井琢郎さん

本名  :石井 忠徳(いしい ただのり)

*投手時代の登録名でもある

生年月日:1970年8月25日 – (47歳)

出身地 :栃木県佐野市

学歴  :栃木県立足利工業高等学校

1988年、ドラフト外で横浜大洋ホエールズ(現在

横浜DeNAベイスターズ)入団。

 

走・攻・守全てを兼ね備えた2億円プレーヤーと

して活躍し、盗塁王ゴールデングラブ賞

それぞれ4回、ベストナインに5回など多くの賞を

受賞しています。

 

1998年、選手会長として横浜の38年ぶり日本一に

貢献。

 

2009年、広島カープに移籍。

2012年、現役選手を引退し、走塁・守備コーチを

経て一軍打撃コーチに。

2016年には広島カープを25年ぶりの優勝に導く。

 

2017年10月、広島カープを対談。

2017年11月、ヤクルトスワローズの1軍打撃コー

チに就任。

 

私生活

1996年に瀬能あづささんと結婚し、2000年に離婚。

離婚の原因は、琢郎さんが元NHKアナウンサー

有働由美子さんと不倫したことでした\(//∇//)\

(瀬能さんのお父さんがバラしてしまいました。

けっこう大騒ぎになったんです)

 

2001年、元フジテレビアナウンサーの荒瀬詩織

さんと再婚され、今では3人のお子さんとともに

幸せな家庭を築いておられます。

 

母・石井詩織さん

生年月日:1975年11月10日(42歳)

出身地 :徳島県鳴門市

【学歴】

  • 徳島県立城ノ内高等学校
  • お茶の水女子大学

1998年、フジテレビ入社

2001年、結婚/退社

 

石井さやかさん

石井琢郎・詩織夫妻の次女。

生年月日:2005年(12歳か13歳)

小学校 :青山学院初等部

 

*現在中学生ですが、青山学院ではなく

公立の中学校に進まれたようです。

5歳からテニスを始め、関東ジュニアランキング

1位。

 

所属クラブTeam REC(昨年の情報です)

姉   :はる佳さん(2002年生まれ)

   :将斗しょうとくん(2013年生まれ)

 

2017年5月、「全国小学生テニス選手権 関東

推薦順位決定戦」で優勝。

写真はこちら

2018年5月、「ダンロップ全国選抜ジュニア

テニス大会」で準優勝。

 

優勝は虫賀心央さんでした。

画像はこちら

虫賀愛央むしかまお心央みお の姉妹で活躍しています。

彼女たちとはこの先も、いいライバル関係に

なりそうですね。

スポンサーリンク


父の5箇条

お父さんの琢朗氏が娘に授けた5箇条です。

怒らず、威張らず、焦らず、腐らず、迷わず

頭文字をとると、「オイアクマ」

 

プロのスポーツ選手だった琢郎さんは、さやか

さんについて

現時点ではプロになれない方に80点。

とコメント。

プロになれたら土下座するとまで!

厳しい〜!!

 

琢郎さんによると、野球は間があるスポーツなの

で考える時間・切り替える時間があるけれども、

テニスにそんな間はない。

 

でもさやかさんの場合、試合中に、気分にムラが

出やすいことが致命的とみていたのです。

 

”TTC14才以下ジュニアテニストーナメント in 

Spring”に出場したさやかさんは、ミスした時に

自分に対して怒ってしまうというところがありま

した。

 

琢郎さんが「ミスで腐るな。行動や顔に出すな」

と注意していたにもかかわらず、5回戦で敗北。

 

そのためさやかさんに対しては、感情のコントロ

ールを重要視し、5箇条を壁に貼ってあるそうで

す。

分野は違うがプロになる段階で口うるさくなってしまう。

やっぱりお父さんだなー。

 

現役時代に度重なるケガで苦労したことから、

さやかさんに対しても予防のテーピングをして

あげていますし、自分が行っていたトレーニング

などを指導しているんです。

 

他にも

勝つだけが成功の近道ではない

負けることを怖がるな

負けることこそ、成功への近道へと思え

と戒めがいっぱい!

 

「勉強はやろうと思えばいつでもできる」

「中途半端ならテニスに費やせ」

と、なんだかんだ言って、プロにさせる気満々。

 

琢朗さんは「敗北から学んで欲しい」と、年上の

外国選手と戦う海外合宿をさやかさんに提案。

 

小学生最後の夏、さやかさんはセルビアで合宿

し、自分を鍛えて戻ってきました。

 

お父さんを土下座させる!

さやかさんは、2005年8月31日に行われた広島対

横浜戦の父の試合を見て「こんなすごかったの?」

と驚き、お母さんの詩織さんは感泣。

 

さやかさんは改めて、プロのテニスプレーヤーに

なって父を土下座させるという想いを強くしたの

でした。

 

そんなさやかさんに、この動画を送ります!

 

詩織さんの協力

お母さんの詩織さんは、娘のテニスクラブへの

送迎、1年間で出場する大会のスケジュールなど

を献身的にサポートしています。

 

アナウンサー時代のスケジュール管理が生かされ

ているそうです。

 

琢郎さんと結婚後、一家の柱となっていたのは

むしろ詩織さんだったかもしれません。

 

2009年、琢郎さんは前年に横浜から引退を打診

されていましたが、自由契約選手として広島入り

しました。

琢郎さんこの時38歳、詩織さん33歳。

野球観戦している石井一家

長女のはる佳さんが小学校に入る時で、琢郎さん

は単身で広島に行くことに。

 

2012年の引退後、コーチとして広島に残る時に、

一家は広島に居を移して、また一緒に住むことに

なりました。

 

はる佳さん4年生、さやかさんは1年生の3学期。

2013年7月に将斗しょうとくんを授かっています。

 

2014年、はる佳さんが「東京の中学に行きたい」

と決意したことから、琢郎さんはまた寮生活、

詩織さんたちは東京に。

また一家は離れ離れの生活です。

 

2017年、はる佳さんは中学3年生になり、それま

さやかさんと一緒に週5回習っていたテニスを

やめ、将来やりたいことができていました。

 

大学に入ったら家を出ていくだろうと覚悟した

ご両親。

 

さやかさんもプロを目指していて、詩織さんは

「トレーニングにしろ、スポーツ選手のメンタリ

ティにしろ、私だけではどうしても理解できない

ことが増えてきた」と感じていました。

 

琢郎さん広島退団の真相

上記のような事情から、琢郎さんと詩織さんは

意見が一致したようです。

家族5人で一緒に住めるのは今だけではないか

今は家族5人で一緒にいたほうがいいタイミングではないか

ついに決心を決めた琢郎さんは、球団に

「今年で退団させてください」と相談したの

でした。

 

こうしてやっと一家は東京で、家族で暮らすこと

ができたのです。

 

でも二人はいつも娘たちに対し、真剣です。

こんなご両親をもったさやかさんは、本当に

幸せだと思います。

 

これからの日本のテニス界を背負って立つ

名選手になれますように!

東晟良が可愛い!姉妹や母をチェック!小学校や中学校はどこ?

まとめ

さやかさんは2020年、東京オリンピックには

まだ年齢的に出場できないんでしょうか?

 

6月30日までに15になっていないと出られない

んでしたよね。

 

大坂なおみさん、土居美咲さんなど、強い選手が

いますけど、ぜひオリンピックも目指して下さい!

 

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です