水球女子日本代表メンバー!ルールや監督が批判した悪質行為を調査!

水球の水中の様子

水球女子日本に問題が起きているようです。

もしかしたら8月のジャカルタ・アジア大会

ボイコットするかも?という懸念まで。

 

合宿を予定の2日前で打ち切ったということなん

ですが、いったい何があったんでしょうか?

 

第一、水球って、あまりよく知らないんですよね。

でも水球女子は、2020年の東京オリンピック

開催国枠で初出場することが決まっています。

 

張り切りすぎて、問題が起きちゃったんでしょうか?

ついでにルールなども調べておこうと思います。

スポンサーリンク


水球(water polo)ってどんなスポーツ?

プールに作られたコート内で、ゴールキーパー1名

を含めて7名で1チームが2チームで対戦します。

相手ゴールにボールを多く入れた方が勝ち。

 

チームは重複しない1~15の番号が両側についた

帽子を被ってプレーします。

 

帽子には、帽子と同色で柔軟性のあるイヤーガード

が付いていて、脱げにくいものになっています。

 

コートは25m×20m、水深は2m以上なので、特に

女子の場合はずっと足がつかない状態でプレーする

ことになります。

 

これはキツい!

立ち泳ぎ状態でボールを投げたり受けたりするんで

すよね?

 

競技の始まりは、競技者全員がゴールラインに頭を

つけた時点でレフェリーが笛を鳴らして開始。

ボールはコート中央に浮かべられていて、それを

両チームが奪い合います。

 

試合は8分×4ピリオドですが、サッカーと違って

プレーが行われている時間だけになるので、実際

には12分前後になるそうです。

 

同点の場合はサッカーのPK戦と同じくペナルティ

シュート戦になります。

 

19世紀後半、イギリスで考案された、プールで

行うハンドボールと言えるそうで、今は夏季

オリンピックの種目となっています。

 

体のほとんどが水中にあるので反則が分かりにく

く、掴む、蹴るといった行為がどうしても日常的

に発生するので、水中の格闘技とも言われて

いるそうです。

 

これは相当に激しそう!

アメリカでは最初から大変な人気になったのです

が、あまりにもプレーが粗暴で、試合のたびに

選手に怪我人や失神者が続出したため、全米体育

協会は1908年以降、水球競技を禁止スポーツに

指定し、1920年のアントワープオリンピックまで

代表チームを派遣することがなかったそうです。

 

恐ろしい感じがしてきました!

世界では人気がある国もあるようですが、日本では

マイナースポーツの一つです。

 

ただ男子の日本代表は、2016年リオオリンピック

に32年ぶりに出場し、“ポセイドンジャパン”とし

て脚光を浴びました。

 

今までは大学を卒業した選手たちの練習環境は

整っていませんでした。

 

あまりの人気のなさに、かつては

「水連(日本水泳連盟)のお荷物」とまで言われて

いたらしいんですが、2010年に新潟県柏崎市で

「ブルボンウォーターポロクラブ柏崎」という

クラブチームが発足した頃から、支援の輪が広が

るようになってきたそうです。

 

オリンピック出場となれば、ますます盛り上がる

でしょうね!

そんな矢先に問題が起こっちゃったんです。

 

水球のルール

● 競技中に両手もしくは握り拳を使ってはいけない

が、頭や足はOK。

● キーパー以外は両手禁止。

● ボールを持っている相手に対してタックルできる。

● ボールを持っていない相手の行動を妨げると反則。

● 反則(ファウル)の種類は3つ

  1. オーディナリーファウル
    ● ボールを持っていない相手の行動を妨げる、肩・背・足の上を泳ぐ
    ● 手足を使って相手から離れる
    ● タックルされた時ボールを沈める
    ● 両手でボールに触る
    ● ボールを待ったチームが30秒以内にシュートしない
  2. エクスクルージョンファウル
    ● ボールを持っていない相手を捉える・沈める・引き戻す
    ● フリースロー・コーナースロー・ゴールスローの前に、ボールを持っていない相手の行動を妨げる、肩・背・足の上を泳ぐ
    ⇨20秒経過するか、ボールの所有権が変わるか、特典が入るまで、退水
  3. ペナルティファウル
    ● 自陣のゴールから5m以内で、シュートが決まりそうな相手のプレーの妨害
    ⇨ペナルティスロー(ゴールから5mの距離で1対1のシュート)
  4. 1と2を3回やると退水

 

水の中だから、退場じゃなくて「退水」

言うんですね。

 

ではどのくらい激しいのかわかる動画があったの

で、見てみましょう。

ひえええ〜、普通の人なら死ぬって!

完全に、水の中に引き摺り込んでるやん!

 

これまた面白いのがあったので、どうぞ!

そりゃそうなるでしょ。

鍛えてても無言になっちゃうくらい激しい

スポーツだということがよく分かりました。

 

さてでは、これほど激しい戦いの中で、男子日本

代表監督の大本洋嗣氏(51)が女子日本代表に

ついておっしゃった「悪質行為」というのは、

どんな行為なんでしょうか。

 

悪質行為とは?

大本氏は7月18日、フェイスブック(FB)上で

女子代表選手を批判したのですが、その批判は

今回に限ったことではなくて、むしろ「水球界

全体に物申す」という風に受け取れました。

そうとう怒ってらっしゃいますね。

「この悪質行為は全て日本代表選手による」

「悪意しかないのは明白」と書き込んでいた

のですが、現在は削除されています。

 

大本氏は20日までに、自身のFBに

昨日の投稿を削除し、発言を取り消すとともに、謝罪させていただきます。

と謝罪文を投稿しました。

日本水連は事実関係の調査に乗り出したことを

明らかにしています。

 

水球委員会に今回の一件の事実関係を調査し、

報告書の提出を命じたそうです。

 

これに対し、原委員長

「週明けにも報告書を提出します」とのこと。

 

合宿で何が?

2日も早く合宿が打ち切られたというのには

何か理由があったはず。

 

合宿では、正式なトレーナーを置かない中で、

朝5時台から午後9時まで長時間の4部練習を

行っていたそうです。

 

気温35度超の炎天下の屋外プールでの厳しい練習。

一部の主力選手は、肌に日光によるやけどのよう

な症状で病院に運ばれ、別の選手は過呼吸を訴えて

いたとのこと。

 

これに加えて、大本氏が18日深夜に投稿した痛烈な

批判に、選手が強いショックを受けたのが決定打

だったということです。

 

大本氏は

誤解を招く不適切な表現により代表選手ならびに所属チーム、関係者を深く傷付けた。

と釈明。

 

一方、秀明大学の関係者はこのように。

信じられない。
最初は誰か他の人間が大本監督の名をかたって投稿したのかと思った。

選手は必死にプレーしているだけ。
とにかく心をケアして、早く普段の状態に戻してあげたい。

 

水球女子日本代表は、国際大会では2012年アジア

大会で銀メダル、2017年ユニバーシアードでは

銅メダルを獲得しています。

けっこう強くなってきているんですね。

 

日本女子代表には秀明大から6人、日体大からも

1人選出されているそうですが、日本水連は報告

書を見た上で「厳重注意」、あるいは一部の主力

選手に、最悪の場合アジア大会辞退などの処分を

下す可能性もあるとのことです。

 

この後、女子代表はジャカルタ・アジア大会

向けて30日から都内で再び合宿を行うそうですが、

現時点では辞退者もなく、通常通りに行われる

予定のようです。

 

「第18回アジア大会」はインドネシアのジャカル

タで、2018年8月18日(土)~24日(金)に開催さます。

スポンサーリンク


水球女子日本代表メンバー

女子スタッフ

ヘッドコーチ:本宮 万記弘(もとみやまきひろ)

本宮 万記弘

(公財)日本水泳連盟・水球委員
千葉工業大学

 

コーチ:濱田 卓(はまだ すぐる)

濱田 卓

(公財)日本水泳連盟・水球強化スタッフ
明英光高校

 

コーチ:泉尾 麻貴子(いずお まきこ)

泉尾 麻貴子

(公財)日本水泳連盟・水球委員
藤村水泳教室

 

選手

GK:塩谷 南美しおやみなみ)

塩谷 南美

1997年7月27日(20歳)
173cm 65kg
秀明水球クラブ・秀明大学3年

 

FP:鈴木 琴莉(すずき ことり)

鈴木 琴莉

1996年12月8日(21歳)
165cm 54kg
秀明大学4年

 

 FP:坂上 千明(さかのうえ ちあき)

坂上 千明

1996年6月5日(21歳)
166cm 58kg
秀明大学4年

 

FP:野呂 美咲季(のろ みさき)

野呂 美咲季

1996年4月12日(21歳)
158cm 54kg
秀明大学4年

 

FP:新澤 由貴(にいざわ ゆき)

新澤 由貴

1997年2月13日(21歳)
59cm 51kg
日体クラブ・日本体育大学4年

 

FP:橋田 舞子( はしだ まいこ)

橋田 舞子

2000年12月23日(17歳)
164cm 58kg
秀明英光高校3年

 

FP:細谷 香奈ほそや かな)

細谷 香奈

1994年10月13日(23歳)
160cm 55kg
日体クラブ・CNCグループ
(株)コスモネット

 

FP:山本 実乃里やまもと みのり)

山本 実乃里

1997年10月14日(20歳)
57cm 75kg
秀明大学3年

 

FP:徳用 万里奈とくもと まりな)

徳用 万里奈

1996年2月2日(22歳)
164cm 57kg
稲泳会・東京ガスライフアサヒ株式会社

 

FP:有馬 優美ありま ゆうみ)

有馬 優美

1997年9月9日(20歳)
173cm 71kg
東女体クラブ・東京女子体育大学3年FPFP

 

FP:曲山 紫乃まがりやま しの)

曲山 紫乃

1987年9月20日(30歳)
167cm 55kg
山形SHARKS・(公財)山形県体育協会

 

FP:稲場 朱里いなば あかり)

稲場 朱里

1998年2月2日(20歳)
164cm 57kg
秀明大学3年

 

GK:青木 美友あおき みゆう)

青木 美友

1993年7月8日(24歳)
171cm 59kg
東女体クラブ・㈱オーエンス

 

*『FP」とはゴールキーパー以外の6名で

フィールドプレーヤーと呼ばれます。

 

この13名の選手たちが、今季より就任した

本宮万記弘監督のもとで、早朝5時台~午後9時と

いう長時間のスパルタ式の練習を行っていたと

いうことです。

 

7月18日、練習試合での接触プレーを巡り、対戦

相手の大学の指導者が、水球女子日本代表選手に

罵声を浴びせる事態が発生しています。

 

そして同日深夜に水球男子日本代表の大本洋嗣監督

が、Facebookで女子選手たちのプレーを批判する

文面を投稿。

 

これを目にした女子代表選手たちがショックを受け

て動揺し、複数の選手たちが合宿離脱を申し出たと

いう経緯らしいです。

 

それで日本水泳連盟水球委員会は事態を重く見て、

強化合宿を19日で打ち切ったんですね。

 

ただ大本氏のツイッターを見る限りでは、

水球界全体を憂えているように思います。

水球が発展しない最大の理由が悪質行為の容認。
国技として誇り高き振る舞うハンガリー水球の姿にずっと憧れてきたが失望した。
もう憧れることはない。

と、ハンガリーの選手たちの戦いぶりに憧れて

きたのに、日本の選手たちの振る舞いに失望して

あきれ果ててしまったようです。

 

大本洋嗣氏とは?

生年月日:1967年6月26日 -(51歳)

出身地 :千葉県

日本体育大学体育学部体育学科教授

同大学の水球部監督

 

現在、水球男子日本代表の監督も務め、日本代表

を32年ぶりにリオデジャネイロオリンピック

導いた方です。

 

学歴・選手歴

高校:市立千葉高校

大学:日本体育大学、同大大学院修士課程修了

 

大学1年で日本代表選手として選考され、以来

1994年まで活躍しました。

1991、1993、1994年は主将を務めています。

 

1998年には、元日本代表選手らを中心に結成さ

れた社会人チーム、30Clubを創立。

(1999年に三建設備工業株式会社の協賛も得て、

三建30Clubになりました)

 

指導歴

2001年、史上最年少となる33歳で代表監督に就任。

2006年まで務めています。

 

2012年に再び日本代表監督に就任。

2016年のリオデジャネイロオリンピックに男子水球

日本を32年ぶりに出場させ、独自のスタイルである

パスラインディフェンスを駆使して世界の強豪国・

セルビアやギリシャと対等に戦いました。

 

2017年の世界選手権(ブダペスト)では、アメリカ

に歴史的勝利を収め、過去最高順位となる10位と

いう結果を残しました。

 

こうしてみると、大本洋嗣氏と言う方はまさに

水球界のレジェンドのような方なんですね。

 

秀明大学の完泳者が

信じられない。
最初は誰か他の人間が大本監督の名をかたって投稿したのかと思った。

と言うのもわかります。

 

だからこそ、水球の未来も考えて、この日本から

水球界に対しての提言を行なってもいいのかも

しれないと思います。

 

メルボルンの流血戦(”Blood In The Water” match)

1956年のメルボルンオリンピックでの水球競技

で12月6日に行われた、ハンガリー代表対ソビエ

ト連邦代表(当時)の試合の通称。

 

自由化と脱ソ連を進めたハンガリーに対して

当時のソ連が武力弾圧したハンガリー動乱直後に

開催されたため、水球の試合がまさに因縁の対決

になってしまった事件。

 

ソ連の容赦ない武力弾圧を知っている観客の多く

がハンガリーに応援し、試合開始直後からパンチ

やキックが飛び交う乱闘になりました。

 

ハンガリーのザドル選手は2得点を挙げますが、

4対0で迎えた試合終了直前の数分間に、ソ連の

バレンティン・プロコポフのパンチによって

流血し、プールから出ることを余儀なくされた

のです。

 

怒った観客による暴動を避けるため、試合は終了

まで1分を残して中止され、警官隊が競技場に入

り群集を選手から引き離したのです。

 

怪我をしたザドルの写真は世界中の新聞に掲載

されたのでした。

 

ザドル選手は試合後に

私たちは自分たちのためだけに試合をするのではなく、ハンガリー全体のために試合をするのだと感じていた。

と語っています。

 

試合は4対0でハンガリーが勝利。

ハンガリー代表は決勝でユーゴスラビアを

2対1で破り、水球で4つ目の金メダルを

獲ったのです。

 

オリンピックの後、ハンガリー選手団100人のうち

、45人が西側諸国に亡命しました。

 

もしかすると、ハンガリーはこの事件を踏まえて、

水球の試合では特に紳士的に振舞うことを課して

いるのかもしれません。

 

ハンガリー動乱から50年を記念して、2006年には

この流血戦について語られるドキュメント映画の

『Freedom’s Fury』が公開されました。

 

また同年に公開された映画

『君の涙ドナウに流れ ハンガリー1956』
(英題:『Children of Glory』)

でも事件は詳細に語られているそうです。

 

 

2016年のリオオリンピックで水球男子日本代表

だった志水祐介氏が、インタビューで

ポジションによっては、ボールを持つよりも相手との接触のほうが多く、常に水中でつかみ合いをしている感じ。

手首、足、水着、ヒドいときは帽子も、とりあえずつかめるところをつかんで、お互い反則に見えないように攻防を繰り返しています
ルール上、つかみ合うことは問題ないんですけど、打撃は基本NG。

ただ、水中はどうしても死角になりますし、試合中はヒートアップしますので、蹴られるのは当たり前です。

と、試合中の激しい様子を語っていました。

 

先の女子選手の試合動画でもお分かり頂けたと

思いますが、男子だともっともっと激しいんで

しょうね。

 

志水氏は4年間で鼻を1回とあばらを2、3本折り、

それでも「骨が1、2本折れようが試合には出る」

とのことでした。

 

しかし大本監督は、今年4月にSNSに

と、ご自分の意見をはっきり載せていました。

 

サッカーWカップを見ていても感じることですが、

ファウルの判定にビデオ判定が取り入れられたり

してもまだまだ問題があるようですし、ましてや

水球は水の中ですから見えないですしね。

 

あのアメリカで、一度は禁止されたほどの危険な

スポーツなんです。

 

フェアプレー精神はもっと大切にしないと、

「水中の格闘技」である水球の未来は暗雲が立ち

込めてしまうかも。

 

子供達が「やりたい」と思うようなスポーツで

ないと、後進が育たないし、本当に格闘技になっ

てしまったらスポーツではありません。

森保一の妻は鬼嫁?弟も息子もサッカー選手?人柄や愛称の訳を調査!

まとめ

この問題は、水球という競技全体に関わる問題の

ようです。

 

選手も指導者も、そして私たち観客の立場になる

人たちも、水球のことを考えるいいきっかけに

なりますね。

 

このままマイナースポーツで終わってしまったら、

一生懸命やっている選手や本当に水球を愛してい

る人たちが可哀想。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です