福島由紀(バトミントン)の出身小学・中学はどこ?私服が可愛い?

試合中の福島由紀

2018年6月のバトミントン女子世界ランキングで

初の1位となったフクヒロペアこと福島&廣田

ペア

 

アジア大会でも金メダルを取りましたし、

本当におめでとう!

 

今日はフクヒロペアの片割れ、福島由紀さんの

出身小学校や中学校、そして普段の姿が知りたい

ので私服画像も調べてみたいと思います。

スポンサーリンク


福島由紀さんのプロフィール

名前  :福島由紀(ふくしまゆき)

生年月日:1993年5月6日(25歳)

出身地 :熊本県八代市

身長  :164cm

体重  :55kg

血液型 :B型

利き腕 :右

所属  :岐阜トリッキーパンダース

(スポンサー変更により、来年からチーム名が

アメリカンベイプに変更

得意技 :ねばること、ねること

尊敬する人:澤穂希選手

好きな食べ物 :くだもの(スイカ、いちご)

【試合に持っていくラッキーアイテム】

クレヨンしんちゃんのケースを付けたiPad

遠征中これで三代目(J Soul Brothers)を見てます!

 

出身校

小学校:久多良木くだらぎ 小学校

  • 百済来村立百済来くだらぎ 西小学校 (のちの久多良木小学校、2006年 (平成18年)に八代市立八竜小学校(当時、坂本村立)と統合)
    ウィキペディアより)

 

1位 牧之瀬絵里・中村ゆり絵(鹿児島・皇徳寺少年団)

2位 野口 絵美・近藤佐希子(福岡・山家ジュニア)

3位 田中 志穂・福島 由紀(熊本・久多良木小学校)
    
4位 市丸 美里・上田ちなつ(佐賀)

出典:第11回全国小学生バドミントン選手権大会九州ブロック予選会

なんと、小学校の時は田中志穂選手と

ペアだったんですね!

 

田中選手は、現在は米本小春選手とペアです。)

 

中学校:八代市立坂本中学校

2008年

  • 全国中学校大会(福井県) シングルス16強

 

中学校3年次の全国中学校バドミントン大会では

ベスト16に進出し、準々決勝で1学年下の

奥原希望選手(長野県大町市立仁科台中学校)と

対戦して敗れています。

 

高校:青森山田高等学校

高校時代の福島由紀

2009年

  • 全国高等学校選抜大会(埼玉県) 団体4強

 

2010年

  • 全日本ジュニア選手権大会(愛知県) シングルス・ダブルス2位
  • インターハイ(沖縄県) 団体・シングルス2位

 

2011年

  • インターハイ(青森県) 団体・ダブルス優勝/シングルス2位

 

高校時代に、今ダブルスを組んでいる廣田彩花

選手と準々決勝で対戦しています。

 

2011年度にはU-19バドミントン日本代表にも選出

され、同年の世界ジュニア選手権に出場。

女子ダブルスベスト8進出を果たしました。

スポンサーリンク


実業団時代

2012年、高校卒業と同時に名門ルネサスエレクト

ロニクスに入社し、バドミントン部に所属。

 

実業団に入ってからは、主にダブルス選手として

の活躍が目立つようになります。

 

2012年

  • マレーシアOP GPG ダブルス4強

 

2013年

  • 日本ランキングサーキット大会(埼玉県) ダブルス2位

 

2014年

  • 全日本総合選手権大会(東京都) ダブルス4強
  • 全日本社会人選手権大会(福島県) ダブルス2位/シングルス8強

 

2014年8月7日、ルネサスエレクトロニクス

多くの五輪選手を輩出してきたバトミントン

部を、再春館製薬所へ移管することになりま

した。

 

2015年

くまもと再春館製薬所バドミントンチームの

メンバーとして再出発。

 

日本B代表として1学年下の廣田彩花選手との

コンビを組んで、交際大会で活躍していきます。

  •  マカオOP GPG ダブルス4強
  • スコットランド OP GP ダブルス優勝
  •  韓国マスターズ GPG ダブルス4強
  •  日本ランキングサーキット大会(埼玉県) ダブルス2位/ダブルス8強
  •  ニュージーランドOP GPG ダブルス2位
  • 大阪OP IC ダブルス2位

 

2016

  • 9/2~ 全日本社会人選手権大会(愛知県)・ダブルス優勝
  • 3/24~ ニュージーランドOP GPG・ダブルス優勝

 

2017年

  • 全日本選手権ダブルス優勝
  • マレーシアOP女子ダブルスでスーパーシリーズ大会初優勝

 

2018年

  • 4月30日、アジア選手権ダブルスで優勝。
    *決勝で2016年リオデジャネイロ五輪金メダリストの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)を破りました!
  • 8月22日、18回アジア大会の女子団体で、48年ぶりの金メダル!

 

移籍騒動

フクヒロペアは4月30日まで再春館製薬所

バトミントンチームに所属していましたが、

監督だった今井彰宏氏が、選手が大会で獲得した

賞金の不正流用やスタッフに金銭を要求した

恐喝未遂容疑で監督を解任され、今年2月に退社

して岐阜トリッキーパンダース」に移籍。

 

フクヒロペアも今井氏の後を追って再春館を退社

しました。

 

移籍の際、二人は文書で

「引き抜きではなく押しかけ」

「一歩上を行くには、彰宏さんのサポートが必要」

と発表しています。

 

このあたりは、今回の優勝でまた注目を浴びそう

なので、後日おしらせしていきたいと思います。

スポンサーリンク


私服画像

 

これしか見つからない!

色気まるでなし!

よって彼氏情報もまるでなし!

どんだけバトミントンに命賭けてるんでしょうか!

 

でもまあ、今や2020東京オリンピック一押しの

バトミントンペア成長したフクヒロペア

福島由紀さんですから、それまでは恋どころじゃ

ないんですね。

 

今井彰宏コーチについて行ったことからも、

それは伺えます。

応援してます!

桃田賢斗の出身中学・高校はどこ?使用ラケットや筋肉画像を調査! 

2018.08.05

田中志穂の使用ラケットや出身高校・大学を調査!彼氏はいる?

2017.12.19

米元小春の彼氏と結婚説や使用ラケットを調査!双子の姉と兄も選手?

2017.12.19

高橋礼華の肌荒れ(ニキビ)対策美容法は?バスケ得意説と実家を調査!

2017.12.01

松友美佐紀のメイク法と実家を調査!彼氏は植田?着物画像あり!

2017.11.30

まとめ

福島由紀選手と廣田彩花選手は、特に昨年から

ぐんぐん伸びてきてます!

 

移籍問題でゴタゴタしたからこそ、意地でも

自分たちの意思を示してやる!!っていう

ガンバリズムが働いたのかな?

 

ダブルスは「高橋礼華・松友美佐紀組」

「米元小春・田中志穂組」と、強豪がひしめき

あっていますから、気をぬく暇はないですし。

 

ガヤに惑わされることもなく、一心不乱に

バトミントンに向かっている様子は、たくましい

女性のあり方を示してくれているようで励みに

なります!

—————————追記———————————

桃田賢斗選手との「密会?」が報道されちゃって

ますが、お互い惹かれあっているんでしょうか?

 

よりによって「ドーピング検査」が行われた時に

部屋にいなかったとは、運が悪い…。

 

でも恋愛は咎めないから、オリンピック出場を

目指して、めげないでね!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です