サーシャバインのテニス・コーチ歴は?生い立ち・性格や結婚も調査!

大坂なおみ選手の全米オープンの優勝戦を見て、

感動してしまいました。

 

なんて素直な人なんでしょうね。

スピーチも素晴らしかったです。

 

そして、コーチのサーシャ・バイン氏が、表彰

されている大坂選手を、涙を流しながら見ている

姿が印象的でした。

 

イケメンなだけじゃない、素敵な心の持ち主かも!

スポーツ選手じゃなくても、あんな人ならコーチ

として側にいて欲しいかも!

 

そんな風に思ってしまったサーシャ・バイン氏に

ついて、どのように育ったのか、テニス歴や

コーチ歴、そして結婚されているのかなどを

調べてみました。

スポンサーリンク


サーシャ・バイン氏の経歴

名前  :サーシャバイン(Sasha Bajin).

本名  : アレクサンダー・バイン.

生年月日:1984年10月4日(33歳)

出身地 :ドイツ生まれのセルビア人

国籍  :ドイツ

身長  :190cmくらい(?)

体重  :不明.

家族  :母・妹

*ということは結婚してないのかな!?


♠ サーシャのカバンチェ〜ック!!

大学  :パームビーチ州立大

Palm Beachパームビーチは、アメリカ合衆国フロリダ州
南東部に位置する町です。

住所  :米フロリダ州ウェストパームビーチ

大坂選手の練習拠点までは車を飛ばせば40分
程度だそうです。

 

テニス歴

3歳からテニスを始め、6歳から本格的に始めた

ようです。

 

1990年代のジュニア時代は有望だったのですが、

コーチをしてくれていたお父さんが15歳の時に

交通事故で亡くなってしまい、テニスから遠ざ

かったと言われています。

 

その後アメリカに渡ってパームビーチ州立大学

入学し、卒業後にドイツに帰国して、ミュンヘン

でテニスのコーチをしていました。

 

でも2005年から2008年にかけて、選手として

ATPワールドツアーに出場していたようなんです

が、大成はしなかったようで、引退しました。

選手として残っている記録は、シングルス1165位。

 

コーチ歴

そしてコーチをしていた2007年、23歳の時に、

セリーナ・ウィリアムズのヒッティングパートナー

としての呼びかけを受けて以来8年間、彼女の

練習相手を務めていました。

 

最も世界ランキング1位を長く継続したセリーナ

選手は、練習量が半端なく豊富なことで、30歳

を過ぎてもトップの座を維持してきました。

 

その練習に付き合ってきたのが、サーシャバイン

氏だったんです。

 

年間330日、共に練習したこともあったほどで、

Big Saschaセリーナの秘密兵器」と言われて

いたとか。

 

(その代わり、休暇中は電話もかけないようにと

言っていたようですが)


♦ セリーナの信頼度がわかるイタズラ♡

セリーナがイベントに出るときはボディーガード

の役割も果たしていたようです。

 

バイン氏は、翌日の試合相手の特徴に合わせて、

打ち方を変えてセリーナの練習相手を務め、彼女

の10回の優勝に貢献しました。

 

残念ながらケガでセリーナの相手がつとまらなく

なったということなんですが、その後も

ビクトリア・アザレンカ選手(ベラルーシ)、

キャロライン・ウォズニアッキ選手 (デンマーク)の

ヒッティングコーチを歴任していました。

 

手がけた選手からはいずれも信頼され、

それぞれ1位に輝いています。

選手の情報を多く持ち、分析や戦略がうまい。
器用で色んなショットが打てる。

  • 「確実なヒッティング能力」
  • 「ミスのないボール出し」
  • 「選手の調子が上がるようなヒッティング」

というヒッティングパートナーとしての技術と

対話」を重視する指導方法は

非常に高く評価されています。


スポンサーリンク


大坂なおみ選手との出会い

2017年12月から、バイン氏は大坂なおみ選手の

コーチに就任しました。

昨年のシーズンオフ、バイン氏の携帯に大坂選手

のエージェントから「ナオミのコーチを探して

いる」と打診があり、とても驚いたそうです。

 

なぜなら全豪オープン女王のウォズニアッキ選手

との契約が2日前に終了していたばかりだった

から。

僕は掛け持ちはしない主義だし、契約を自分から破棄するタイプでもない。
だから、3日前に連絡が来ていたら断っていた。
これも運命だね。

大坂選手のコーチになるのは運命だったので

しょうね!

 

実はコーチ役は、少し前までお父さんの

フランソワ氏が務めていたそう。

 

かといってお父さん、テニス経験は無いんです。

一家でアメリカに移住したのは、大坂選手が4才

の時だそうですが、それまでは家のふすまを外し

てネットの代わりに横にたおして練習したりして

いたそうです。

 

ふすまが穴だらけになったと思うけどなあ。

 

アメリカに言っても、名門アカデミーやテニスクラ

ブに入ったのではなく、ずっとフランソワさんが

近所の公園や公営コートでコーチをしていました。

錦織選手とは大違いだったんですね!

 

さて、バイン氏は大坂選手について

最初は少し困ったちゃんだと勝手に思っていた。
下を向いて、目を見ない。

コート上でのプレーからは信じられないほど

人見知りななおみさん。

ただ、すごいシャイなんだと分かった。誤解していた。

 

そんななおみさんがバイン氏をコーチに決めたの

は、

初めて練習して5分もたたないうちに、彼が足首をひねったから、彼をコーチに選んだ。
この人はいいかもしれないとピンときた。
これは冗談として、サーシャはとてもいい人で、前向きで楽しい。
私は落ち込みやすいから、彼みたいな人はとても重要だった。

相性がいい、と感じたんでしょうね。

 

自分のことを「完璧主義者」と自己分析する大坂

選手は、はずかしがりやだけど素直に感情を出し

ます。

 

そんな大坂選手について

まず、女子選手で時速200キロ級のサーブが打てれば、黙っていても世界ランキングでトップ30には入る可能性が大きい。
なぜ、昨年暮れの時点で70位前後にいるのか、理解できなかった。

と感じていたバイン氏は、実は大坂選手が

闘争心の塊で、強打の持ち主。
ただ、それを扱うすべを知らなかっただけ。

と見抜きました。

ナオミとのチャレンジは魅力的だと直感した。

そうです。

 

自分の感情をコントロールしきれず自滅すること

もある大坂選手の性格を「うそ偽りがない」と

前向きに受け止めます。

バイン氏はとにかく前向きで、明るいのです。

 

練習方法

ところがもう一つ困ったことに、大坂選手

大の練習嫌い。

セリーナ選手とは大違い。

 

あんなにセリーナ選手を尊敬しているのに、そこ

は見習わなかったようです。

 

バイン氏はそんな大坂選手をうまく乗せて練習

させるのが上手く、3月から”チームナオミ”

専属トレーナーになった茂木奈津子さんも

「雰囲気づくりが上手でチームとしてやりやすい」

と言い、吉川真司コーチも「教え方の引き出しが

豊富」と絶賛しています。

まだ33歳と若いのに、人を見ぬく才能があるんで

すね。

大学では何を勉強していたのかきになったのです

が、情報にはたどり着けませんでした。

 

バイン氏はまずこのようにアドバイス。

全てを強打する必要はない。
君の球なら、緩く打っても決まる。

これで大坂選手は精神的に余裕ができたそう。

 

さらに練習前のアップでは笑いながら並走し、

トレーニングも一緒にこなして汗をかくんです。

 

練習も罰ゲーム付きだったりして、負けたバイン

氏がスクワットしていて大坂選手がニヤニヤ笑い

ながらスマートフォンで撮影していたり。

 

バイン氏は納豆を食べたことまであるとか。

なおみさんは納豆を食べられるのかな?

https://twitter.com/yonex_jp/status/1014787726460137473

あるいはフォアハンドのラリーで、大坂選手が

負けた場合は「渋谷駅前のスクランブル交差点

で踊る」という罰ゲーム。

シャイななおみさんは意地でも頑張りますね。

 

そしてバイン氏のアドバイスは「我慢」とも。

全米オープンの試合が終わった後にも、何を

心がけたかを聞かれた大坂選手がおっしゃって

ましたね。

力を発揮するには我慢が必要。
安定したメンタルに体がついてくる。

そのために毎日違う方法、1000通り以上の言葉や

手段を変えてそのことを伝え続けてきたのです。

 

僕たちはここで立ち止まらない。まだまだ進んでいきたい。

僕たちは将来グランドスラムで優勝することを目指しています。
なおみの可能性は無限大です。

https://twitter.com/BigSascha/status/953873110477844480

スポンサーリンク


結婚は?

ますます惚れてしまいそうなサーシャ・バイン

なんですが、結婚されているのでしょうか?

 

経歴のところで「家族」に”母・妹”とあった

ように、やはり結婚はまだみたい。

 

でもフェデリカさんという女性が恋人みたいです。

美人だなあ。

https://twitter.com/BigSascha/status/809488022131441664

彼女とデートする時間はいつ作っているのかな。

心配になってしまいます。

きっと、会った時は大切にしてるんだろうな〜。

 

これから先、大坂なおみ選手は周りにいろんな

人が群がってくるというか、大変なことになって

いくはずなのでメンタルが心配ですが、

サーシャ・バインコーチがいれば大丈夫かも。

石井さやか(ジュニアテニス)と父・石井琢郎の決断!詩織さんの支え!

2018.06.21

まとめ

大坂なおみ選手は、これから研究されて追われる

立場になっていきます。

 

憧れのセリーナ選手は、その立場でずっとトップ

を走り続けています。

 

それを知っているサーシャ・バインコーチが

この先、どんなアドバイスをして大坂選手を

育てていくのか、楽しみです。

 

ウィンブルドンでも優勝するところを見たい

ですもんね!

スポンサーリンク

Sponsored Link

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です