貴乃花親方の引退の訳は?日本相撲協会(八角理事長)との確執を調査!

引退会見をする貴乃花親方

貴乃花親方日本相撲協会に退職願を提出して

しまいました。

「若・貴時代」を知っている人にとっては寂しい

限りだと思います。

 

私は相撲ファンじゃないし、ましてや土俵上で

倒れた市長を助けようとしている女性救命士に

対して「土俵を降りてください」とアナウンス

した事件以来、2度と相撲は見ないつもり。

 

ただ、不祥事続きの日本相撲協会については、

若手が頑張ったほうがいいんじゃ?とも思って

いたので残念です。

 

今年は体育会系の事件がとても多くて、日本の

アマチュアスポーツ界にはびこってきた暴力体質

を見直さなくてはいけなくなっているけど、元は

と言えば角界がそうじゃない?

 

体罰・暴行・いじめによる死亡事件、麻薬・賭博

事件などなど、まあすごい。

死亡事故も一つじゃない。

 

相撲は「国技」だと法令で定められているわけで

はないらしいけど、日本の多くの人はそうだと

思っている(私はさっき検索するまで国技だと

思ってた)と思うし、外国の方々からもそう見え

るんじゃないかと思う。

 

それがこんなじゃ、本当に恥ずかしい。

 

そもそも貴乃花親方はなぜこんなに日本相撲協会

から憎まれているんだろう?

八角理事長との確執は何だろう。

 

本質には迫れないかもしれないけど、整理してみ

たくなったので調べてみました。

スポンサーリンク


貴乃花親方のプロフィール

貴乃花 光司(たかのはな こうじ)

本名  :花田 光司(はなだ こうじ)

生年月日:1972年8月12日 -(46歳)

出身地 :東京都杉並区

血液型 :O型

愛称  :コウジ

元大相撲力士、第65代横綱

1男2女の父親

  • 父:貴ノ花利彰たかのはなとしあき(本名は花田滿。最高位は東大関。細身で均整のとれた体格と甘いマスクから角界のプリンスと呼ばれた)
  • 母:藤田紀子(現在は女優、タレント)
  • 兄:花田虎上はなだ まさる(第66代横綱・若乃花勝わかのはな まさる、3代目若乃花。現在は実業家、タレント、スポーツキャスター)
  • 妻:河野景子(タレント・元フジテレビアナウンサー)
  • 長男:花田優一(靴職人、タレント)
  • 伯父:初代若乃花(父の兄)

 

1988年春場所で、兄とともに初土俵を踏み、

空前の相撲人気を呼んだ「若貴フィーバー」

を作りました。

優勝は22回。

2003年に引退すると、現役時代の実績を認められ、

一代年寄・貴乃花の襲名を認められました。

 

2004年2月には父が師匠だった二子山部屋を継承。

2010年の協会の理事選挙で、所属していた二所ノ

関一門を離脱して立候補し、37歳で初当選。

 

2014年3期目で、当時の北の湖理事長に執行部の

総合企画部長に抜てき。

この北の湖理事長が2015年11月に死去してから、

八角理事長との確執があるようです。

(もっと前からなのかもしれませんが)

 

2017年秋場所中の、元横綱日馬富士による

幕内貴ノ岩への暴行事件を巡っても対立し、

貴乃花親方は理事を解任されました。

 

理由は、巡業部長でありながら協会への報告を

怠り、その後の危機管理委員会の調査にも協力

せず、理事の「忠実義務」に違反したというもの。

 

貴乃花親方は2018年3月、内閣府に告発状を提出

しました。

 

しかし3月中に貴乃花部屋でも暴行事件が起きた

ことから、この告発状を取り下げています。

結果的に6月、貴乃花一門は消滅しました。

 

この告発状について、貴乃花親方日本相撲協会

から「事実無根だったと認めろ」と圧力をかけら

れていたとおしゃっているんですね。

スポンサーリンク


八角理事長のプロフィール

北勝海 信芳(ほくとうみ のぶよし)

本名  :保志 信芳(ほし のぶよし)

生年月日:1963年6月22日(55歳)

出身地  :北海道広尾郡広尾町

血液型 :A型

愛称

  • ポチ(本名の「ほし」に由来)
  • ブルドッグ(海外公演で付けられた)

「花のサンパチ組」(昭和38年生まれ)の一人。

第61代横綱

現在は、年寄・八角信芳はっかくのぶよしとして八角部屋

(高砂一門)の師匠。

第13代日本相撲協会理事長。

 

1979年春場所初土俵。

四股名しこな「保志」から大関昇進と共に「北勝海」

に改名。

 

稽古の熱心さは角界でも随一と言われており、

優勝5回。

1992年3月場所で引退。

 

八角部屋を興し、隠岐の海、大岩戸、北勝力、

海鵬など関取を9人育てています。

弟子の数も多く、スカウトの手腕と能力も高く

評価されているようです。

 

大相撲中継の解説やスポーツニュースで自分の

コーナーを持つなど、TVにも多く出ていました。

 

2010年に役員待遇に就任しますが、八百長問題に

弟子が関与したことで翌年役員待遇を辞任。

2011年の役員改選で理事に当選し、広報部長他の

役職につきました。

 

2014年の役員改選で、協会№2とされる事業部長

に就任。

 

2015年7月より、北の湖理事長の体調不良に伴い

理事長代理を務め、11月20日の死去により理事長

代行に就任。

 

2015年12月18日、日本相撲協会理事会にて

第13代理事長に選出されました。

 

この時の理事会で、貴乃花親方ともめたようなの

です。

 

2015年12月18日の理事会

日本相撲協会の権力闘争を描いたノンフィクショ

「貴の乱」(宝島社刊)が2018年2月22日に

発売されました。

 

 

店頭に並ぶ前に、相撲協会から版元に抗議があったようです。
(出版関係者)

 

暴露されたのは2015年12月18日に開催された

理事会の議事録です。

 

理事、副理事、一部の職員以外は立ち入りでき

ない密室での理事会で浮き彫りになったのは

貴乃花親方八角理事長の対立。

 

北の海理事長の跡目問題(こういうとヤクザの

世界みたい)については、異なる二つの声が

あります。

北の湖さんは、理事長時代に
「貴乃花はいずれ理事長にならないといけない。それが大鵬さんの願いであり、俺はそれまで頑張らないといけない」
と言い、貴乃花理事長時代まで相撲協会を支える決意を何度も口にしていた。

 

実は北の湖理事長は亡くなる前、『遺言』のような形で、周囲に『次は八角だ』と言い残していた。
親方衆にはそれを尊重しようという空気もあり、本来なら八角親方が昇進するはずです。
ところが、肝心の北の湖理事長周辺から『造反者』が出ているんですよ。
そこで、八角親方の有力対抗馬として台頭してきているのが、貴乃花親方なのです。
(相撲協会関係者)

 

北の湖前理事長から後継者とされていたのはどっち?

っていうか、選挙で決めるんじゃないのか、という

疑問はこの際置いといて・・・

 

2015年当時は6つの派閥があったようです。

  • 八角事業部長高砂一門
    北の湖理事長の体調不良に伴い、当時は理事長代理
  • 貴乃花総合企画部長貴乃花一門
  • 鏡山大阪場所部長(元関脇・多賀竜/時津風一門
  • 千賀ノ浦名古屋場所部長(元関脇・舛田山/出羽海一門
  • 出来山広報部長(元関脇・出羽の花/出羽海一門
  • 友綱教習所所長(元関脇・魁輝/立浪・伊勢ヶ浜連合
  • 伊勢ヶ浜審判部長(元横綱・旭富士/立浪・伊勢ヶ浜連合
    2017年12月20日、日馬富士の暴行事件で、監督責任を問われて理事を辞任し、役員待遇委員に降格
  • 尾車巡業部長(元大関・琴風/二所ノ関一門
  • 二所ノ関福岡場所部長(元大関・若嶋津/二所ノ関一門

 

北の湖理事長をかわいがっていた春日野元理事長

は政財界と繋がる人材を多く持っていたのですが、

北の湖理事長にはこれといったパイプがなかった

といいます。

 

そのためにブレーンとして連れてきたのが

小林慶彦(こばやしよしひこ)氏。

小林慶彦
1955年もしくは1956年生まれ。
2012年2月から2016年1月まで約4年間に渡って日本相撲協会の顧問を務めた。
本職は経営コンサルタントとされる。

小林氏は貴乃花親方にとって尊敬する北の湖

前理事長の側近。

 

八角親方にとってはどこの誰かわからない人物で、

北の湖理事長の威光で好き勝手に振る舞い、国技

を食い物にする悪党以外の何物でもなかったよう

です。

 

北の湖前理事長は死去する直前の理事会で、

小林氏の職権を広げることを提案していたため、

貴乃花親方小林氏がこの理事会に出席するもの

と思っていました。

 

しかし出席していなかったことから「八角親方

小林氏の出席を妨げた」と解釈し、理事会の運営

に異議を唱えたようです。

 

本には、協会のナンバー2だった八角親方が議題

に入っていなかった後任理事長の選任を強行し、

貴乃花親方派と激しい口論になったことが収録

されています。

 

そして貴乃花親方らの反対を押し切り、正式に

理事長に就任したのでした。

 

ところでなぜ八角親方小林氏をよく思っていな

かったかというと、小林氏が在職中に顧問の立場

を利用して、両国国技館の改修工事やパチンコ

メーカーとの四股名の利用許諾をめぐって裏金を

受け取っているなどの疑惑があったため。

 

日本相撲協会小林氏と氏の会社との間に、主に

危機管理運営や事務局業務への助言、指導などの

業務委託契約を結び、約8500万円の報酬を支払っ

ています。

 

しかし委託契約期間中から

  • 国技館改修工事を巡る業者選定に介入し談合を実行、1社から約8000万円を自分の会社に振り込ませるなどした
  • 四股名などの利用料を巡って、2012年11月に仲介業者から裏金1700万円を受け取り、授受の様子がインターネット上で流されるなどした
  • 2013年6月に取引先に裏金を要求し、応じなかった取引先との事業を一方的に中止した

などの事実が判明し、2016年1月に解雇。

 

相撲協会はそれらの背任行為に対して、小林氏と

小林氏が代表取締役を務める会社を相手取り、

約1億6500万円の損害賠償を求める訴訟を起こし

ました。

 

裏金の受け渡し現場は代理店の代表者に隠し撮り

されていて、2014年1月にはネットの投稿サイトに

アップされています。

動画はこちら

 

小林氏がホテルの一室で札束を受け取り、

絶対、バレんようにしてくれる?(残りの分は)小分けでもかまわんから。

と言う姿が確認できます。

 

小林氏は別件で協会に対して顧問職の解雇無効を

訴える訴訟を起こしていましたが、2018年8月28

日に東京地裁は請求を棄却。

 

これで貴乃花親方の立場は一気に悪くなって

いったようです。

スポンサーリンク


元横綱日馬富士関による暴行事件

元横綱日馬富士関(伊勢ヶ浜部屋)が巡業中に、

同じモンゴル出身の幕内貴ノ岩関(貴乃花部屋)

を酒席で殴り、頭にけがをさせたという事件。

 

  • 元横綱日馬富士関の本名はダワーニャム・ビャンバドルジ、34歳・事件当時33歳。
  • 十両貴ノ岩関の本名はアディヤギーン・バーサンドルジ、事件当時27歳・現在28歳。

 

事件が起こったのは、秋巡業中の2017年10月。

10月25日、鳥取県内で行われた食事会に白鵬、

日馬富士、鶴竜、照ノ富士、貴ノ岩、石浦らと

関係者13人が出席。

 

1次会で白鵬は、「貴ノ岩が9月に粗暴な言動

をした」とモンゴル語でとがめたところ、

日馬富士かばってその場は収まった。

 

午後11時すぎから翌日午前2時ごろまで2次会

が続き、ほとんどが参加。

 

白鵬貴ノ岩照ノ富士に、日ごろの言動を注意

し、鶴竜に対しては2人への指導が不十分だと

説教。

 

それが一段落したと思った貴ノ岩がスマホを操作

し始め、日馬富士が注意。

 

貴ノ岩は「すみません」と謝ったが、日馬富士

彼が謝罪せずにらみつけるような表情をしたと

感じ、素手で貴ノ岩の頭部や顔面をたたいた。

(十数回とみられる)

 

日馬富士はさらにシャンパンのボトルを振り上げ

たが手を滑らせて落とし、カラオケのリモコンで

貴ノ岩の頭部を数回殴打。

 

白鵬日馬富士に対し「物は持たないようにしま

しょう」と声をかけ、制止。

 

ビール瓶による殴打や、馬乗りになったりアイス

ピックを持ち出したりしたという事実は認められ

ないという。

 

10月26日、貴ノ岩日馬富士に「昨日はすいませ

んでした」と謝罪し、双方は握手をかわした。

 

  • 日馬富士はこれで事は済んだと考え、伊勢ケ浜親方に報告していない。
  • 白鵬(宮城野部屋)、鶴竜(井筒部屋)も同じように考え、各自の親方へは報告しなかった。
  • 貴ノ岩貴乃花親方に対し、酔っぱらって転んだと説明。

 

貴ノ岩は10月26日、鳥取市内の病院で頭部裂傷の

縫合などの治療を受けた後、広島市内、福岡県

田川市内の病院に通院し、11月5日から9日まで

福岡市内の病院に「脳振とう、左前頭部裂傷、

右外耳道炎、右中頭蓋底骨折と髄液漏の疑い」

入院。

12月5日からは別の病院に入院した。

 

秋巡業には最後まで参加した。

  • 10月5日(木) 八千代市(千葉県)
  • 10月6日(金) 横浜市(神奈川県)
  • 10月7日(土) さいたま市(埼玉県)
  • 10月8日(日) 富士市(静岡県)
  • 10月9日(月) 筑西市(茨城県)
  • 10月11日(水) 浜松市(静岡県)
  • 10月12日(木) 一宮市(愛知県)
  • 10月13日(金) 長野市(長野県)
  • 10月14日(土) 金沢市(石川県)
  • 10月15日(日) 京都市(京都府)
  • 10月17日(火) 高山市(岐阜県)
  • 10月18日(水) 津市(三重県)
  • 10月19日(木) 香芝市(奈良県)
  • 10月20日(金) 枚方市(大阪府)
  • 10月21日(土) 岸和田市(大阪府)
  • 10月22日(日) 大阪市(大阪府)
  • 10月24日(火) 岡山市(岡山県)
  • 10月25日(水) 養父市(兵庫県)
  • 10月26日(木) 鳥取市(鳥取県)
  • 10月27日(金) 松江市(島根県)
  • 10月28日(土) 広島市(広島県)
  • 10月29日(日) 福山市(広島県)

 

そして10月29日、貴乃花親方とともに鳥取県警に

被害届を提出。

 

日馬富士は11月29日、責任を取って引退

貴乃花親方は当初「警察の調査を優先させたい」

などとして協会の調査への協力を拒否。

12月19日になって、貴ノ岩の事情聴取に応じても

良いとした。

 

鳥取区検は12月28日、元横綱日馬富士関を傷害罪

で鳥取簡裁に略式起訴し、日馬富士関は鳥取簡裁

から罰金50万円の略式命令を下された。

 

横綱白鵬関親方衆日本相撲協会の処分を受け

た。

 

日本相撲協会は2018年1月4日、東京・両国国技館

で臨時評議員会を開き、この傷害事件を巡る一連

の対応は理事の忠実義務に反していたなどとして、

巡業部長貴乃花親方理事解任を全会一致で

決議。

 

貴乃花親方は同日付で「役員待遇委員」の

指導普及部副部長となった。

 

記者会見した池坊保子議長(表決には加わってい

ない)は貴乃花親方について

協会で3番目の巡業部長という重い地位に就いているのに報告義務を怠った。

などと批判し、八角理事長からの電話に応答しな

かったことなどを批判。

礼を持って行動していただきたい。

 

貴乃花親方は日頃から、場所中にモンゴル人力士

同士が飲み会などをすることを快く思っていなか

ったといいます。

貴ノ岩には出席を禁じていたらしい。

 

例えばプロ野球では、シーズン中に対戦相手の

選手と飲むなどという事は考えられないと発言

していた方もいた。

理由は、作戦内容が漏れるかもしれないとか

八百長の相談をするかも知れないとかでしょう。

 

でも別の見方もあって、モンゴル人力士には通訳

もいないし、異国の地で互いに交流するのを禁止

するのは人権侵害だという声もある。

 

例えば日本人メジャーリーガーがアメリカで通訳

もなく、他の日本人選手との交流も禁止されたら

可哀想な気がする。

貴乃花親方の告発状

貴乃花親方は3月9日、内閣府に告発状を出しました。

元横綱日馬富士による暴行事件における日本相撲

協会の対応が適切でないため、立入検査をお願い

したいという内容ですね。

 

適切な第三者委員会みたいな組織が、立入検査

すればよかったのに、と思います。

 

言い分はどっちも、自分が正しいと言うことに

なるんだしね、

 

しかし3月に暴力事件が貴乃花部屋で起きたこと

から、貴乃花親方は3月28日にこの告発状を取り

下げました。

 

発端は、貴乃花部屋の元力士・貴斗志が、自身の

同意なしに師匠の貴乃花に引退を決められたと

して、2014年12月に日本相撲協会に対し地位確認

などを求める訴訟を起こしたこと。

2018年2月23日に、東京高等裁判所で和解が成立

しました。

 

しかしこの裁判で、貴乃花部屋出身のある元力士

が「師匠(貴乃花親方)からひどい暴行を受けた』

と証言。

 

貴ノ岩が後輩の力士をエアガンで撃ったり、みぞ

おちにパンチを打ち込んでいたとする証言調書も

出てきています。

 

貴乃花部屋側は『事実無根』として、一審は原告側

の敗訴となり、高裁で和解が成立。

 

実は貴斗志の素行の悪さは有名で、貴乃花親方

留守中に不良のような連中を部屋に呼んでは無許可

で泊めたりしていたため、他の力士に迷惑をかける

ことなどがある前に、貴乃花親方が苦渋の決断を

したのではないかと見られているようです。

また、時期があまりにも日本相撲協会にとって都合

が良すぎるためか、暴行そのものを「濡れ衣」と

指摘する声も多いのです。

 

貴乃花親方の孤立

親方衆というのは、引退後もなお現役時代の番付

が発言力に関係しているようです。

 

中学を卒業して狭い相撲界で育ち、そこでの常識

が通用している世界。

 

うまくいっている間柄であればいいけど、人には

相性もありますから、こじれるととことんこじれ

るのではないかな。

 

貴乃花親方は真面目で一本気、反面かたくなで

融通が効かないともいえるのでしょう。

人気者の常で、何かと話題にもされてきました。

 

母や兄とも絶縁し、新興宗教にハマっているとか

ヤクザのような服装だとか、誰の助言も聞かない

とも。

 

旧貴乃花一門のある親方は、貴乃花親方について

今だから言えるけど、何をするか分からない恐ろしさを感じた。
周りが止めても聞かなかった。

とおっしゃっていたとか。

 

でも故・北の湖親方や故・大鵬親方を敬い、

二人にはとても可愛がられていたそうですし、

(角界にはこの”かわいがる”と言う言葉が多い)

川淵三郎氏の意見にも素直に耳を傾けていたと

いいます。

 

【設立の経緯】

 

余談だけど、八角理事長が55歳っていうことに

一番びっくりしてしまいました。

もっと、かなりお年寄りかと思ってた。

 

桑田佳祐さんって62歳だし。

田原俊彦さんは57歳、それより年下!

55歳というと、 宮根誠司さんとか浜田雅功さん

とか…

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です