貴闘力の引退理由!経歴と依存癖を調査!貴乃花が息子をスカウト?

貴闘力の顔写真

貴闘力忠茂さん、ついに日本相撲協会からの脅し

を暴露しました!

これは「圧力」なんてものじゃない、「脅し」

です。

俺が協会をクビになるときに、理事全員の目の前で『協会に不利益になることを言ったら…。
子どもが相撲取りになるんだからちゃんと静かにしとけよ』って言われて。
それで今までずっと言わないで我慢していた。

と、はっきり「子供を盾に脅されていた」ことを

告白。

 

貴乃花親方には世話になった人ですから、もう

黙っていられなくなったのでしょう。

 

それに「こんな角界でこのまま子供たちが相撲を

やっていっていいのか」と考えたと思います。

 

既に角界入りしている三男に続き、次男も四男も

相撲取りになることを今年の1月に明言していた

貴闘力さん。

覚悟を決めたのでしょう。

 

では、貴闘力さんが引退したのはなぜだったのか、

なぜ日本相撲協会に脅されなければならなかったの

か調べてみます。

ついでに奥様や息子たちについても、現在どこで

どうしているのか気になったので書いておきますね。

スポンサーリンク


貴闘力さんのプロフィール

貴闘力 忠茂(たかとうりき ただしげ)

本名  :鎌苅忠茂→納谷忠茂→鎌苅忠茂

四股名 :鎌苅忠茂→貴闘力忠茂

生年月日:1967年9月28日(50歳)

出身地 :福岡市博多区→兵庫県神戸市

*入門時は出身地を福岡市博多区としていた

身長  :180cm

体重  :152kg

BMI   :46.91

所属部屋:藤島部屋→二子山部屋

得意技 :突き、押し、張り手、いなし、引き、叩き

初土俵 :昭和58年3月

最終場所:平成14年9月

年寄名跡: 大嶽 忠茂

元大相撲力士、プロレスラー

所属  :株式会社GHKクリエーションズ

 

若貴兄弟と同じ部屋だった貴闘力さん。

優勝1回、三賞14回。

人気と実力を兼ね備えた力士でした。

 

現在、全国11店舗の飲食店を展開。

講演会活動に加え、グルメ研究家として活動中。

 

経歴

父がギャンブル依存症

幼少時は賭博(この頃ギャンブル依存症という

言葉はなかった)好きな父親のせいで、家には

借金取りが押しかけ電話は鳴りっぱなし。

 

押し入れの布団の中に隠しても聞こえる電話。

家に差し押さえのシールをばんばん貼られると

いう生活。

 

取り立てから逃れるため、小学校を6~7回も

転校し、

自分は将来、このような父親にはなりたくない。

と思っていたそうです。

 

貴闘力さんは幼い頃から相撲が好きで力士に憧れ、

小学生の頃には力士になると決めていました。

 

小学校卒業後、面識があった大関・貴ノ花

(貴乃花親方のお父さんに入門をお願いしに

行きましたが、日本相撲協会の規定で義務教育を

終了しないと力士にはなれませんでした。

とりあえず体験入門だけさせてもらい、

「3年経ったらまたおいで」と帰されたそうです。

 

福岡市立花畑中学校2年時からは柔道を始めます

(一年先輩にプロレスラー佐々木健介がいる)。

 

3年時には全国大会に出場、団体戦の準決勝で

古賀稔彦(1992年バルセロナオリンピック柔道

男子71kg級金メダリスト)がいた弦巻中学に敗れ

ました。

中学校卒業後、本当に元大関貴ノ花藤島親方

師匠を務める藤島部屋に入門。

(賭博癖の父親から逃れるためでもあった)

 

入門後、自身も賭博の道に

部屋に入って3~4年は相撲漬けの生活。

朝5時から昼11時まで練習し、それから筋トレ

などをするのですが、練習よりもその後の先輩

からの用事の方が過酷。

 

ただし賭博を忌み嫌っていたので、先輩と夜に

少しマージャンを囲むくらいでした。

 

1989年3月場所後に十両昇進が決まったのですが、

そうなると後援会を作って、着物とか化粧まわし

とかを作らないといけないらしいですね。

 

大抵の人は田舎に帰ってお金を集めてもらうよう

ですが、転々としていた貴闘力さんに田舎はない。

 

それでも色んな人にお願いして400万円を集めた

のですが、なんとそれを預けた知人に持ち逃げ

されてしまったのです。

 

ポケットに10万円だけがあった貴闘力さんは、

そこでつい大井競馬場(東京都品川区)に行って、

知らない馬に全額を賭けたのです!

 

幼い頃から父の姿を見ていて忌み嫌っていた賭博

ですが、反面、父親が儲かって喜ぶ数少ない姿も

刷り込まれていたということでしょうか…。

 

悪いことに(当時は運の良いことに、と思ったで

しょうが)大当たりして400万円になったそう。

そのお金で化粧まわしを作ったのですが、そこか

ら人生が悪い方向に転がりはjめるのです。

 

誘われても断っていた賭博の世界に「少しならい

いか」と徐々にハマっていき、気づくと午前中に

稽古を終えて午後は競馬場やボートレースに通い、

夜は麻雀。

 

25歳で大鵬親方の娘と結婚してからもやめられず、

大鵬親方に借金の肩代わりをしてもらったことも

一度や二度ではなかったそうです。

 

34歳で引退し、親方になってからもやめられない。

りっぱなギャンブル依存症になっていました。

 

大鵬親方に嘘をついてまでギャンブルに通い続け。

ついに野球賭博に手を染めてしまったのです。

スポンサーリンク


解雇

https://twitter.com/innami_photo/status/1044836753041969152

2010年6月、週刊誌で野球賭博関与を報じられ、

警視庁の事情聴取で関与を認めました。

 

日本相撲協会へ退職届を提出するも受理されず、

大関琴光喜啓司と共に解雇処分に。

 

2010年10月1日、江東区扇橋2丁目(かつての自身

の部屋の近く)に焼肉店「焼肉本店ドラゴ(Drago

: 伊)」を開店

 

店の命名者は弟弟子の貴乃花で、看板に店名を書き

入れてくれ、開店日にも店を訪れてくれています。

 

引退力士の再就職支援も行い、現役時代のファンら

が大勢訪れ、店は軌道に乗っていました。

 

しかしまだギャンブルがやめられず、2013年末には

税金を滞納して社員に給料を支払えなくなってしま

いました。

自分を慕ってくれる社員の給料を支払えない。
申し訳なさと情けなさでいっぱいになった。

これでやっとギャンブル依存から抜け出す決心をし、

自助グループで自身の体験を語り合うなどして努力

しているようです。

 

これまでつぎ込んだ掛け金は5億円!

基本的に治る病気ではないので、近づかないように

周りの協力も大切です。

 

日本相撲協会に対する告白

スポンサーリンク


家族

元妻・美絵子さん

納谷美絵子さんのバストアップ写真

貴闘力さんは、1994年に大鵬親方の三女・納谷

美絵子さんと結婚して婿養子となりました。

 

1年後に長男・幸男さんが誕生(1994年)。

1998年に次男の幸林さん、

2000年に三男の幸之介さん、

2001年には四男の幸成さんを授かります。

 

男の子が4人。

2002年に旦那は第16代大嶽部屋親方になり、

2004年には大鵬から部屋を譲られて「大鵬部屋」

「大嶽部屋」として引き継ぎました。

自身は女将さん業もやらなくてはならない。

想像するだに大変な生活だったでしょう。

 

隠居の身となった大鵬は、孫が後継者になって

くれることを夢みて部屋の改装工事をします。

 

そんな時、旦那が野球賭博に関わっていたことが

わかり、親方廃業。

2010年、二人は離婚します。

 

それでも大鵬さんは娘を気遣っていました。

美絵子さんは(彼女が悪いわけではないのに)

父を裏切ってしまったと、留守電に心配する声を

残してくれる父に会えずに働き続けました。

 

報道陣が朝早くから遅くまで張り込んでいるので、

夜12時から朝まで、運転代行のアルバイト。

 

大鵬さんは事件から3年半後の2013年1月19日、

心室頻拍のため亡くなりました。享年72歳。

 

美絵子さんは今でも週3回、鶏肉店で9時から15時

まで、居酒屋などに卸す焼き鳥の串刺し作業の

仕事をしています。

 

子どもの相撲の応援に行くお金、子ども用の貯金

を毎月1万円ずつなど、子供たちのために生活費を

稼いでいるのです。

大鵬の孫に産んでしまったことは申し訳ないという思いはありますが、息子たちには、『プレッシャーに負けるな』と言いたいです。

自分が見たもの聞いたもの、そして父がそうだったように自分の努力だけを信じなさいと。

 

長男・納屋幸男さん

https://twitter.com/yukiotaihou/status/916922576508612609

生年月日:1994年8月17日(24歳)

身長  :201cm

 

俳優志望でしたが、初代タイガーマスクに弟子

入りし、2017年9月14日に後楽園ホールで、

リアルジャパンプロレスからデビュー。

 

2014年4月、貴闘力のプロレスデビュー戦では

セコンド入りしていました。

お母さん曰く「おっとりタイプ」。

父・貴闘力曰く「一番(相撲の)素質があった」。

 

次男・納屋幸林(なやたかもり)さん

納屋幸林

生年月日:1998年1月10日(20歳)

血液型 :A型

  • 有馬小学校(東京)
    3年時に相撲クラブ・江東青龍館(東京都江東区)で相撲を始めた
  • 大宮西中学校
    中学1年時から埼玉栄の稽古に参加
  • 埼玉栄高校(相撲の強豪校)
    2012年、国体団体で2年ぶり6度目の優勝、選抜十和田大会団体3位、高校総体団体3位の成績を収めた
  • 現在、中央大学法学部の2年生。

 

お母さん曰く「気が優しい」。

指導者的才能があると言われています。

 

三男・納屋幸之介(なやこうのすけ)さん

生年月日:平成12年2月14日生

出身地  :東京

血液型  :A型

四股名 :納谷(大嶽部屋)

身長/体重:188㎝・166kg

初土俵 :平成30年初場所

趣味  :今はないです

一言  :頑張ります

https://twitter.com/ksneiro2525/status/1044746731613634560

幼少の頃に相撲を始め、小学2年で地元の相撲

クラブに入り、本格的な稽古を始めました。

わんぱく相撲では全国大会の上位常連選でした。

 

有馬小(東京)➡︎大宮西中➡︎埼玉栄高校

2017年の全国高校選抜大会を制し、国体の少年

では個人と団体で優勝。

山田道紀監督によると

努力する素質が一番長けている。
人が見ないところで努力できる。
彼の持っているひたむきさはすごい。
祖父や父を目指して、部屋を大きくしたいという目標があるのだろう。

 

2017年12月中旬に大嶽部屋への入門会見を開き、

小さい頃から夢はプロになること。
おじいちゃんからは『一生懸命やれ』と言われていた。
力をつけて幕内で活躍できる力士になりたい。

と抱負を述べています。

 

お母さん曰く

「シャイでおとなしいけど、自分で納得しないと

絶対に譲らない負けん気がある子」。

 

  • 2018年9月場所終了現在、通算成績:22勝6敗(4場所)

 

四男・納屋幸成(なやこうせい)さん

稽古中の納屋幸成

2001年生まれ・17歳

小学4年時には100kgを超える体重で、全国大会

では有名人でした。

現在、埼玉県栄高校2年生。

 

お母さん曰く「幼い頃からとび抜けてやんちゃで

もっとも勝ち気」

 

4人ともよく似ていますね!

貴闘力さんは今年(2018年)1月、三男に続き

次男と四男も角界に入ることをインタビュー

で答えています。

 

スポンサーリンク


 

貴乃花親方からスカウト?

貴闘力さんは今年8月、貴乃花親方が巡業中に

倒れた時に電話し「体調は大丈夫」と連絡を

受けたとおっしゃっていました。

 

さらに秋場所初日ぐらいに貴乃花親方から

弟子を増やしたいから協力してくれ

と相談されていたとも。

 

次男と四男について、「その2人もオレに預けろ

と、確実に強くするから」とスカウトを受けたと

おしゃっています。

 

もしかしたら、そつもりもあったのかもしれませ

んね。

 

ところが貴乃花親方が引退と言う事態になり、

貴闘力さんも、貴乃花親方のいない角界に息子

3人を置いておくことはできないと腹を括った

というところでしょうか。

波乱万丈の人生の方ですが、まだ50歳。

もうひと暴れするかも!?

ただし二度とギャンブルに手を出しちゃダメよ!

角界の不祥事一覧(暴行死・大麻所持・野球賭博・八百長・女性蔑視)

2018.09.29

貴乃花親方の引退の訳は?日本相撲協会(八角理事長)との確執を調査!

2018.09.26

まとめ

日本相撲協会も膿を出す時がきたようですね。

今変わらなければ、相撲に未来はないと思う。

 

貴乃花親方はスーパースターでした。

いくらなんでも粗末に扱いすぎ。

 

どれほどの宝なのか、日本相撲協会の方々は

分かっていないのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です