大迫傑の出身高校・大学はどこ?娘が親譲りで可愛い!ネックレスは何?

大迫傑の顔写真

「陸王」と呼ばれる大迫傑選手!
東京マラソン
はとっても期待していたので、
リタイアはびっくり&残念でした。

レース直後のコメントでは「スタート地点から
寒くなって身体が動かなくなり、棄権せざるを
得ない状況でした」とおっしゃってましたが、
実は「あれはコメントを求められたので出した
だけ」とのこと。

どゆこと?

って思ったけど、スポーツってなんでもそうだ
よね。
必ずしも思ってた結果にはならない。

ま、それを言うなら、毎日がそうなんだけど。

やってきたことに妥協はなかったですし、
頑張っても(実力が)出ないときは誰しもあります

というのは当たり前のことなんでしょう。

男子マラソン界で、「ただ一人の世界レベル」
も言われている大迫さんは、考え方も世界レベル
でした。

今日は大迫さんの出身高校・大学や、つけている
ネックレス、そしてご両親に似て、あまりにも
可愛い娘さんについて見ていきます。

スポンサーリンク


大迫傑(おおさこすぐる)さんのプロフィール

【生年月日】1991年05月23日(26歳)
【出 身 地 】東京都町田市

身 長】170cm
【体 重】52kg
【血液型】A型

【所属】ナイキ・オレゴン・プロジェクト
【マネジメント】アミューズ
【コーチ】ピート・ジュリアン氏

 

自己ベスト

  • 1500m 3分40秒49 (2016年)
  • 3000m 7分40秒09 (2014年) 日本記録
  • 5000m 13分08秒40 (2015年) 日本記録
  • 10000m 27分38秒31 (2013年)
  • ハーフマラソン 1時間01分13秒 (2017年)
  • マラソン 2時間07分19秒 (2017年)➡︎2時間5分50秒(2018年)

 

  • 2011年 第26回ユニバーシアード 10000m 優勝(28分42秒83)
  • 2012年 第88回東京箱根間往復大学駅伝競走1区区間賞 (1時間02分03秒)
  • 2012年 世界ユニバーシアード選手権大会10000m優勝
  • 2013年  カーディナル招待10000mにて日本人学生新記録
  • 2014年 Rieti Meeting 2014 3000m(7分40秒09) 日本記録
  • 2014年 第17回アジア競技大会 10000m 2位(28分11秒94)
  • 2015年 ナイトオブアスレチックス5000m 6位(13分08秒40 )日本記録
  • 2016年 第100回日本陸上競技選手権大会5000m ,10000m 優勝  2冠達成
  • 2016年 リオデジャネイロ オリンピック10000m 17位(27分51秒94)
  • 2016年 リオデジャネイロ オリンピック5000m(13分31秒45)28位(予選敗退)
  • 2017年 第71回香川丸亀国際ハーフマラソン日本人2位 (1時間01分13秒)
  • 2017年 ボストンマラソン(初マラソン)3位(2時間10分28秒)
    日本人男子では30年ぶりの表彰台
  • 2018年10月7日 シカゴマラソン 3位
  1. 2:05:11 モハメド・ファラー(イギリス)
  2.  2:05:24 モシネト・ゲレメウ(エチオピア)
  3.  2:05:50 大迫傑(ナイキ) ※日本新記録