一色まことはピアノの森の作者!作品と経歴を調査!結婚や病気とは?

一色まこと

NHKのアニメ『ピアノの森』、面白いです。

ストーリーもですけど、ピアノを弾く指の動きが

本物!

技術の進歩って凄いですね!

 

私はそれまでこの漫画も読んだことがなくて、

本当は先を知りたくてうずうずしてるんですが、

アニメの放送も毎回、どうなるのか楽しみにし

ていたいし…。

 

今日は作者の一色まことさんを調べて、他の

作品を読んで我慢しようかな、という気持ちで

いるんですが、ますます読みたくなるかも…

スポンサーリンク


一色まことさんのプロフィール

一色まことさんについては情報がほとんど出て

いなくて、写真も1枚だけです。

『中川いさみのマンガ家再入門』の中で、一色

さんに話を聞いているのですが、その絵ですら

一色まことらしき絵

 

☆顔・容姿は
ご本人とは全く
別人です

 

と描かれているくらいです。

 

たった1枚の写真から、「女性」と分かるくらい

ですね。

ですので、かろうじてわかった範囲です。

 

一色さんはもともと漫画家になりたかった訳では

なく、イラストレーターになりたかったのですが、

デッサンがものすごくヘタで

デザイン事務所に就職していたそうです。

でも仕事でイラストを描いていくと、いつも

営業の人から「クレームが来たから描き直して」

と言われる日々。

 

「個性があり過ぎるから個性を消して」という

ことでした。

 

ある日、あまりにもクレームが多い一色さんを

かわいそうに思った営業の人が、

「あんたみたいな人は漫画家になるといいのに。

個性があるんだから」と言ってくれたことがある

そうです。

 

その後デザイン事務所を辞めて、家でできる仕事

を考えていた時にそのことを思い出した一色さん。

イラストレーターにはなれなくても漫画家ならなれ

るかも!と思いついたのです。

そんなの漫画をナメてますよねえ。

漫画家になってからはそうおっしゃっていますが、

写真から察するに、年齢は50前後?50代?かと

思います。

でも私は、親がまだ「漫画を読むと馬鹿になる」という時代の人で、ほとんど漫画を与えられてこなかったものだから、漫画で楽しい経験をしていないし、漫画のコマの意味もわかっていなくて。
だからすごい上から目線で「なれるかも」と思ってしまった。

そうでしょうねえー。

今は”マンガ大国日本”ですけど、ちょっと前まで

「大人がマンガを見るなんて!」(「読む」とは

言われなかったです)って雰囲気でした。

 

家族をすぐに養わないといけなかったこともあり、

すぐに当時出ていた漫画雑誌を買い漁り、投稿じゃ

時間もかかりますから、目の前で答えをもらおうと

漫画の持ち込みを始めたそうです。

 

家族に関する記述はこれだけ。

結婚していたというより、実家の家族のことかな、

と思うんですが、どうでしょう。

(結婚しているのか、子供がいるのかも全く分から

ないんです)

 

  •  1984年、『カオリ』第10回ちばてつや賞佳作を受賞、『ヤングマガジン』(講談社)に掲載され漫画家としてデビュー。

 

この作品は

登場人物のキャラクターは魅力的だけど女の子が可愛くないといわれてつらかった

とのこと。

(そういえば『ピアノの森』でも、男の子の方が

魅力的だと思うなあ)

 

  • 1985年、『愛してるといってくれ』で第23回(1985年下半期)赤塚賞準入選を受賞。
  • 1986年、『週刊少年ジャンプ』(集英社)において『はなったれBoogie』を連載して連載デビュー、一色初の単行本として単巻で発売された。
  • 1987年、『ビッグコミックスピリッツ』において『出直しといで!』を連載開始( – 1992年)。

 

 

  • 1990年、初の短編集『一色まこと短編集 どいつもこいつも』を発売。

 

 

  • 1993年、『ミスターマガジン』において『花田少年史』を連載開始( – 1995年)。
  • 1995年、『ビッグコミックスピリッツ』において『ハッスル』を連載開始( – 1997年)。
    『花田少年史』第19回講談社漫画賞受賞。

 

 

 

*『花田少年史』は2002年(平成14年)にアニ

メ化、2006年に映画化されていて、一色まこと

さんの代表作になっています。

ペンギン

お化けが見えるようになってしまった少年が体験する不思議な日常!

U-NEXTでは、どちらの作品も観られるよ!

*2002年度 アニメ版
幽霊を成仏させるために奔走する人情話が、笑いも絡ませながらテンポ良く展開。国内外から高い評価を受けた。後に漫画化されたアニメオリジナルの回も必見。
全20話。

*2006年度 実写版
一色まことの人気漫画を、「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの子役・須賀健太主演で映画化。少年が幽霊たちとの出会いを通して、家族の絆に気づいていく姿が感動を呼ぶ!

本ページの情報は2018年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

  • 1998年、「スーパージャンプ」において『魚人荘から愛をこめて』を連載開始(同年終了)。
    「ヤングマガジンアッパーズ」において『ピアノの森』を連載開始。
    2002年より長期休載に入り、その最中に同誌が休刊(2004年)。
  • 2003年、『花田少年史』東京国際アニメフェア2003テレビ部門最優秀作品賞受賞。
  • 2005年、「モーニング」4月28日号(No.20)から『ピアノの森』復活新連載するも、不定期連載の後に長らく休載。
  • 2006年12月、『ピアノの森』連載が再開。
  • 2007年、『ピアノの森』がアニメーション映画化された。

一色まこと原作のピアニストを目指す少年たちの物語を、『時をかける少女』『パプリカ』のマッドハウスが映像化。
上戸彩、神木隆之介ら豪華キャストの声の競演も注目です!
ぜひU-NEXTで!

劇中のピアノ演奏とミュージックアドバイザーに世界的ピアニスト、ウラディーミル・アシュケナージが担当。
ハイクオリティの映像と音楽で観る者を圧倒する!

  • 2008年5月、『ピアノの森』隔週連載から不定期連載に。
  • 同年、『ピアノの森』第12回(平成20年度)文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞受賞。
  • 2015年、『モーニング』49号、コミック26巻をもって『ピアノの森』完結
  • 2018年4月、NHKにて 『ピアノの森』のアニメ開始。

 

 

作品一覧

01 「カオリ」
02 「キスしてあげる 」短編
03 「愛しているといってくれ! 」短編
04 「はなったれBoogie」 連載
05 「腐っても鯛子より」 短編
06 「しりあす -愛しているといってくれ!-」短編
07「麻布物語」 短編
08「 出直しといで! 」連載
09「こんな女でごめんなさい」 短編 、 四コマ漫画
10「どいつもこいつも」 短編
11「 あぶないDr. 」短編
12「 ばか。」 連載
13「 将ちゃん」 短編
14「 野郎なんかにゃわかるまい! 」
15「花田少年史 」連載
16「駒子」短編
17「ハッスル 」連載
18「 姉ちん 」短編
19「 魚人荘から愛をこめて」 連載
20「 ピアノの森」 連載
21 「花田少年史 」短編
22「いつも一緒 」短編

スポンサーリンク


病気の噂?

こうしてみると、連載がなんども休載されている

一色まことさんですが、「病気なのでは」という

噂もあります。

その名も冨樫病(とがしびょう)。

 

冨樫病って?

別名「漫画描きたくない病(作家性無気力症候群)」

だそうです。

ほとんど冗談の病名です。

一応誰かがそんな名前をつけてみた、という感じ

ですかね?

冨樫病

漫画家の冨樫義博が最初に確認された症例だった為、こう名付けられた。
また、この病気の患者は冨樫に代表されるように、絶大な人気を誇る漫画家や小説家等作家が多い。

出典:ウィキペディア

 

冨樫先生の『HUNTER×HUNTER』の連載って、

途中で「下書き!?」みたいな変なのが掲載され

たりして謎だったんですが、こういうことね。

 

5月28日発売の『週刊少年ジャンプ』26号に冨樫

先生のインタビューが掲載されて、「ちゃんと

終わらせたい」とおっしゃっています。

 

今までにも著名な作家さんとか、漫画家だと

寺沢武一さんや松本零士さん、鳥山明さん、

小林まことさん、美内すずえさん、井上雄彦

さん、青山剛昌さん、岩明均さんなど、皆さん

冨樫病にかかっていらっしゃるそうです。

 

『ガラスの仮面』なんて、何十年たったっけ…。

連載をしょっちゅう休んじゃう人のことを

冨樫病と呼んでいるんですね。

 

一色まことさんの場合

一色さんの場合は、作品に妥協を許さない方なの

で、ストーリーが自分の納得いかない展開だと

そのままでは描かずに(業界では”落とす”という)

休載にしてしまうようです。

 

新人時代のことをご自分で語っていらっしゃるので

すが、それによると

ネームを持って行こうとした時に、ものすごく恥ずかしかったんですけど、どれくらいの恥ずかしさかって言ったら、3、4日はきっぱなしのパンツを「こ、これなんですけど……」って持っていくほどの恥ずかしさでした。
出せなくて出せなくて……。

と、これほどの思いで作品を描いてらっしゃるわけ

です。

 

頭の中で作っているときは「大傑作!」と思っても

実際にネームを描くと面白くないという、理想と

現実のギャップが常にあるんだそうです。

描きたいと思うんだけど、頭の中から出した途端に、駄作に変わる。

このギャップを埋めていくのがプロの仕業なんだと

割り切るようにしているとのこと。

 

とうぜん編集者とのケンカが多くて、

「一色さんはもしかしたら作家として才能があるか

もしれないけれど、その性格が足を引っ張ってるね」

と言われたり…。

すごくつらいと、逃げる性格なんですよね。そこは頑張らなくていいでしょ、ってところでは粘れるくせに、肝心なところで逃げるんです。

それで休載ってことになったのかな。

 

『花田少年史』の映画化の時も、脚本に対して

主人公の少年が生き生きと描かれていない、と

のことで制作中止になったこともあったそうです

から。

 

一色さんが漫画を描く時に大事にしていること

そんな一色まことさんは、漫画を描く時に大事に

していることが三つあるそうです。

 

(1)『わかること』

読者が読んだ時に、何を言っている漫画なのかが

わかること。

(2)『新しいこと』

たとえ使い古されたストーリーでも、何かオリジ

ナルな要素が入っていること。

(3)『明るいこと』

読後感が悪くないということが大事。

たとえ殺し合いを描いても暗くないこと。

読者の元気をなくさせるとか、やる気を失わせる

ようなものは描きたくない。

 

人の思いをとても大事にされている一色さんは、

思いがけないプレゼントもされているみたいです。

 

ピアノの森のピアニスト

まだ先の登場人物も出てきてるけど、

まあいいや。

観ちゃおう。

国際的アニメになってるー!

でもあれ、カイのピアニストは?

と思ったら、

なんと一ノ瀬海のメインピアニストは非公開!

なんでよお〜!

 

芸大のピアニストは『ピアノの森』がきっかけで

ピアノを始めた人が大半とか、聞いたことがあり

ますが、ホントですかね?

 

でも「阿字野」担当の反田恭平さんは、実際に

『ピアノの森』のおかげでピアノにのめり込んだ

そうです。

やっぱり漫画、読みたくなってきた!

やばいやばい・・・

亜樹直は神の雫の作者で姉弟二人組のワイン通!本名や作品は?

2018.06.13

一色まことはピアノの森の作者!作品と経歴を調査!結婚や病気とは?

2018.05.30

野田サトルはゴールデンカムイの作者!年齢や女性説を調査!結婚は?

2018.05.16

久住昌之は独身?死去説や出身高校・大学を調査!音楽もしてる?

2017.11.21

矢部太郎(カラテカ)の印税や東大出身説を調査!結婚した嫁(妻)はいる?相方の現在は?

2017.10.31

まとめ

ところで一色まことさんは、これからも表には

出てこないんでしょうか。

漫画に登場してもサングラスにマスクかけてる

って、相当です。

さすがは妥協を許さない方だけありますね。

『花田少年史』も観たい!読みたい!

 

そして、一ノ瀬海のメインピアニスト

誰なのぉ〜!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です